セッションIPA

スポンサーリンク
BEER

「ウェストシティ ブリューイング XPA」ホップの香りと旨味がハーモニーを奏でる最高のセッションIPA!

ビクトリア州メルボルンのウエスタンサバーブより生まれたジプシービール、ウェストシティ ブリューイング。 2015年8月、Bevan Dalziel氏、Fergus McGregor氏、Nick Cooper氏の3人によって立ち上げられた同ブリュワリー...
BEER

アルコール度数低めでガンガン飲める「アカシャ リトル スミス」はホップの旨味も楽しめるIPA!

またもや当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」に初登場のブリュワリーのビール、アカシャブリューイング リトル スミス IPAです。 アカシャブリューイングはビールに対して「Like-minded」、いわゆるビールに情熱を傾け、夢中になっている人...
BEER

ホップの風味がうまい「モードオペランディ セッション アイピーエー」は何杯でもいける!

2012年に立ち上げられたまだまだ新しいブリュワリー、モード・オペランディ。 ビールを作るのにショートカットはないと言っています。 もちろんビジネスにもショートカットはなく、そのことをモード・オペランディはわかっており着実に一滴一滴を丁...
BEER

IPAのうまさそのまま「グリーンビーコン ハーフマスト」が口あたり軽くて飲みやすいビール!

ブリスベンではHop on Brewery Toursというのがあるのをご存知ですか? これはクラフトビール会社を10人乗りくらいの小さなバスで回ってくれるサービスです。 オーストラリア人はみんなビールが大好きなので画期的なサービスですよね。 ...
BEER

口当たり軽やか「ストッケイド トゥブリッジズ パッションフルーツ」がとにかくフルーティな風味のビール!

2015年創業のまだまだ新しいブリュワリー、ストッケイド。 今回はストッケイド トゥブリジズ パッションフルーツ セッションIPAです。 コアレンジのビールリストにはなかったので限定品ということ??? ウェブサイトによるとブラジルのブリュ...
BEER

「フィクセイション オブセッション」はホップの香りと旨味がじんわり広がるセッションIPA!

大手ビール会社だといろんな種類のビールがあっても万人うけするために味が平坦になってしまいがちですよね。 一方、自分たちが「これだ!」と信じたビールを一心につくりこむクラフトビール会社は味や風味に妥協しません。 FIXSATIONもそんなクラフト...
BEER

「ローヴァー ヘンティストリートエール」セッションIPAの風味や旨みを残しながらマイルドなビール!

行きつけのボトルショップの冷蔵庫のまえに立ったら買ってくれといわんばかりに金色にかがやく缶を発見したので即手にとってみました。 今回はローヴァー ヘンティストリートエールです。 この「Rover」というのは製品ライン、「Henty St」は醸造...
BEER

IPAの深い味わいはそのまま「モーニントン ホップカルチャー」がいつまでもごくごく飲めるセッションIPA!

オーストラリアでもヨーロッパ系移民がおおく、グルメの街としてしられるビクトリア州メルボルン。 そんなメルボルンより少しだけ南下したPort Phillip Bay(ポート・フィリップ・ベイ)に面するMorningtonサバーブでたち上げられたMorn...
BEER

「バラストポイント イーブンキール」はフルーティなホップの旨味と苦味が効いたウマいビール!

「BALLAST POINT BREWING COMPANY」、その名を初めて知ったのはパイレーツライフ ブリューイングとのコラボレーションビール「パイレーツライフ x バラストポイント ストロングペールエール」を買ってからでした。 創業は1992年...
BEER

ガブ飲み間違いなし「パイレーツライフ スローバック」は普段飲みにもってこいのビール!

2014年、Jack Cameron(ジャック・キャメロン)とJared "Red" Proudfoot(ジャレッド・"レッド"・プラウドフット)。 そしてジャックの父Michael Cameron(マイケル・キャメロン)によって設立されたPirat...
スポンサーリンク