ペールエール

スポンサーリンク
オーストラリア

「セニックリム ベルジャン アビー エール」ユニークな味わいでヘビーなビール

セニックリムブリュワリーの最後を飾るのはセニックリム ベルジャン アビィ エールです。 アビィエールの「アビィ」とはどんな意味なんだろうと調べたら「修道院」という意味でした。 私もベルギーにアビィビールという修道院が委託して作られるビー...
オーストラリア

「セニックリム ディガズ ペールエール」ライビールのようなスパイシーな味わいのビール!

今回から私の住むブリスベンより車で1時間ちょっとで行けるScenic Rim Breweryで全種類のビールを仕入れてきたのでレビューしていきます。 まず最初の一本はセニックリム ディガズ ペールエールを飲んでみます。 このブリュワリー...
オーストラリア

「オールドワイブス ラクトホップ ギャラクシー」フルーティな香りで酸味と苦味のバランスがとれたビール!

今回は久しぶりに登場のブリュワリーのビール、オールドワイブス ラクトホップ ギャラクシーを飲んでみます。 このビール以前に4本のオールドワイブスエールのビールを飲んでいますが、どれも個性的なビールだった記憶があります。 今回のオールドワ...
オーストラリア

芝刈りの後に飲んでリフレッシュ「ヴェール トロピックエール」はガブガブ飲んで喉の渇きを癒すビール!

このブログを書き始めの頃、最初はオーストラリアの大手ビール会社のビールレビューから始めました。 そして有名どころのクラフトビール会社のビールを調べながら飲んでいたときに出会ったビールがVale Brewingです。 Vale Brewi...
オーストラリア

自分の好きなバンドの曲を聴きながら飲みたい「ジェべダイア ペールエール」が最高に美味いビール!

仕事が早く終わって昼間っからボトルショップによってみたらバリスティックビアの珍しいビールをいくつか見つけたのでもちろん即買いでした。 今回はそのうちの一本、ジェべダイア アンド バリスティック ビア ジェべダイア ペールエールです。 ...
オーストラリア

「アーチャーブリューイング ペールエール」万人ウケを狙ったかのような一般的なビールで残念

前回に引き続きブリスベンにあるブリュワリーのビール、アーチャーブリューイング ペールエールです。 アーチャーブリューイングのアイデアは、元商用パイロットだったStuart Martinがメルボルンからブリスベンへのフライトで思いついたそうです...
オーストラリア

「ミスターバンクス エクストラペールエール 」3種類のホップのハーモニーを楽しめるビール

クラフトビールブームの真っ只中であるここオーストラリア。 土地が大きいからか州によって扱うクラフトビールは違ってきますし、ボトルショップによっても違ってきます。 また同じ系列のボトルショップでも経営者によって扱っているビールの種類が少しづつ違っ...
オーストラリア

「トイソルジャー ギャラクシープラス」モルトの甘さとホップの苦味が抜群にバランスのとれたペールエール

今回もエンジョイ★ビアーズ初登場のブリュワリーのビール、トイソルジャー ブリューイング ギャラクシープラスエールです。 2018年Adelaide Beer & BBQ Festival(アデレード ビール アンド バーベキュー ...
オーストラリア

抹茶のような香り「ビルソンズ スモールバッチ ペールエール」ホップのエグ味が残るビール

今回も当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」初登場ブリュワリーのビール、ビルソンズ1865 スモールバッチ ペールエールです。 ビルソンズ、新しいブリュワリーかと思いきや1865年にビクトリア州北東部のビーチウォースで設立されています。 今で...
オーストラリア

ベルベットのような滑らかな口当たり「ストッケイド チョップショップ」は苦味控えめなペールエール

オーストラリア随一の都市であるシドニー、それだけ人も集まっているので競争は激化しますよね。 それはクラフトビールにもいえることです。 ストッケイド ブリューがあるスミートン グランジというサバーブもシドニーからほど近く、美味しいクラフトビールを...
オーストラリア

時間をかけてジックリ味わいたい「ゲージロード リトルドーヴ」はモルトの旨味抜群でバランス良いビール!

クリスマスの売れ残りで安く買ったビール。 今まで飲んだことがあるビールだったら目もくれなかったかもしれません。 ですが、今まで飲んだことがないビールとなると当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」をやっているわたしとしては買わないわけにはいきません。 ...
オーストラリア

口当たりスムーズな「フェラルブリューイング ホップホッグ」ホップの旨味がジンワリ広がるビール

「"ビール愛好家のためにビールを醸造"する」 美味しいビールを飲みたい人がいるから美味しいビールを造る。 「私たちはクラフトビールブリュワリーではなく"ブリュワリー"」 「私たちはクラフトビールを造っているのではなく"ビール"を造...
アメリカ

ホッピーでクセになる旨さ「ストーン リッパー」はガブ飲みせずにホップの旨味をじっくり味わいたい!

オーストラリアに住むわたしは日常的によくきくスラング"Ripper" 意味は「かなりすごい」とか「素晴らしい」といった感じです。 今回はそんなオーストラリアのスラングが名前になっているアメリカのビール、ストーンブリューイング リッパーです。 ...
オーストラリア

青々しいホップの味わい「エデンブリュワリー パームペール」が軽やかで飲みやすい爽やか系ビール

今回も当ブログ初登場のブリュワリーのビール、エデンブリュワリー パームペールです。 Deb(デブ)とJacob(ジェイコブ)が立ち上げたEden Brewery。 二人がブリュワリーを立ち上げた理由は、自分たちのローカルコミュニティ、大きくは世...
オーストラリア

ホップの旨味がジワッと広がる「バルター ストロング ペールエール」はIPAに近い味わい

2018年10月よりCraft Cartelのビール配達サービスを利用し始めました。 年が明けて2019年、毎月Craft Cartelから送られてくる8本のビールがあるため近所のボトルショップへ足を運ぶ回数が減りました。 それでもやっぱり近所...
オーストラリア

「ムーンドッグ オールドマイト ペールエール」喉が渇いていたらついついガブ飲みしてしまいそう

2018年2月に当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」を始めたので、この記事を書いている2019年1月末でちょうど一年。 知らず知らずですが、よく飲んでいるビールタイプがIndia Pale AleとPale Aleになります。 ブログを始めた最...
オーストラリア

フルーティで爽やかな香り「ブリッジロード ペールエール」は同社のベンチマークたるビール!

どのビール会社にもその会社のベンチマークたるビールがあるはず。 今回はブリッジロード ビーチウォース ペールエールですが、ブリッジロードブリュワーズがベンチマークとしているビールです。 わたしが飲むブリッジロードブリュワーズのビールはこれが2本...
オーストラリア

本当にクラフトビール?「スチームレール ゴースト オブ エア」は香りも味わいも残念なビール

新しいビールを発見したらすぐに手を伸ばしたくなるのはビール好きだったら当たり前。 普段行かない大手スーパーマーケット系列のボトルショップへフラリと立ち寄ったら、見たことのないラベルを発見、すぐに買ったのはいうまでもありません。 今回はスチームレ...
ニュージーランド

VWコンビで旅しながら飲みたい「ディープクリーク コンビ」がドライな飲み口のペールエール

1950年から生産され今でも愛され続けられている車というと、フォルクスワーゲン・タイプ2、オーストラリアでは通称コンビ。 本国ドイツでは生産中止になってもブラジルでは2013年まで40年以上にわたって生産され続けました。 そんな愛らしいコン...
オーストラリア

ホップの香りが爽やか「トゥーヘッズ パノラマペール」がライトでガンガン飲めてしまうビール!

2016年にCampbell Hedley(キャンベル)とGreg Hedley(グレッグ)の兄弟によって立ち上げられたTwo Heads Brewing Two Heads Brewing。 今回はトゥーヘッズブリューイング パノラマペールを飲んで...
スポンサーリンク