Hawkers Beer

Hawkers Beer
IPA

「ホーカーズ フォーシーズン オータム」ガツンとくる苦味と重厚なコクのある味わいのRED IPA!

前回の記事に引き続きホーカーズビアのリミテッドリリースビール、フォーシーズンオータムレッドIPAです。フォーシーズンオータムということなので他の季節のバージョンもあるのかと思い調べてみるとオータムから始まっているようです。さて、一体どんな味わいなのでしょうか、早速...
IPA

「ホーカーズ セイント ヒルデガルト」ホップのアロマとフレーバーが最大限に引き出されたビール!

このブログを始めた頃に注目していたブリュワリーホーカーズビア。今回はそのホーカーズビアのリミテッドリリースビール、セイントヒルデガルトコールドIPAです。このコールドIPAというビールスタイル、実は当ブログでも1本だけ紹介しています。ということで、コールドIPAに...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:Collaboration Beer編

2019年5月に始めたビールラベルを360°全方位から眺めるInstagram(@australian_beer_label_360)では投稿数が450を超えました。それに連動して当ブログでは各記事でそのInstagramの動画を埋め込んでいます。また当ブログの「...
SOUR/GOSE/OTHER

「ホーカーズ アンダー ザ トロピカル サン」マンゴーとパイナップルの甘味が酸味と絶妙にマッチ!

ホーカーズビアのビールが続きます。今回はアンダーザトロピカルサン。はい、ホーカーズビアで初めてのサワービールを飲んでみます。ホッピーなビールが売りの同ブリュワリーに思えるのですが、やっぱり流行の波に押されてでしょうか、サワービールを出してきました。調べてみると昨年...
NEIPA/HAZY IPA

「ホーカーズ レイト トゥ ザ パーティ」力強いホップの旨味が詰まったホッピーなIPA!

今回はホーカーズビアのHZAYIPAとくれば買わずにいられなくて即購入したビール、レイトトゥザパーティヘイジーIPAです。ホーカーズビアのビールたちはホップの旨味が凝縮されていてどれもホッピーなビールたちばかり。特にホーカーズではホップの苦味もさることながら、モル...
PALE ALE

「ホーカーズ ペールエール」ホッピーで奥深いホップの味わいを堪能したならこの一本!

エンジョイ★ビアーズでは過去に5本しか登場していないホーカーズのビールたち。どのビールも美味い味わいで機会があれば6パックを買って普段のみに冷蔵庫に置いておきたいと思っているのですが、なかなか見つけることができません。しかし、今回幸運にもホーカーズペールエールを手...
PALE ALE

「ホーカーズ サーカース オージー ストロング ペールエール」期待を裏切らないウマさ!

今回はホーカーズとサーカース・オージー(CircusOZ)とがタッグを組んだビール、サーカースオージーストロングペールエールです。サーカスで世界的に有名なのはシルク・ド・ソレイユ、皆さんも聞いたことがあると思います。シルク・ド・ソレイユの設立は1984年なのですが...
PALE ALE

ホッピーで様々なアロマとフレーバーが折り重なる「ホーカーズ エクストラ ペールエール」が美味い!

ゴールド・コーストのホリデーで見つけて買ってきたホーカーズのビール。わたしの住むブリスベンでももう1種類見つけたので迷わず購入しました。今回はホーカーズエクストラペールエールです。少し前に飲んだホーカーズのビールはどれも美味しく、近所のボトルショップで見つけたらま...
IIPA

ラベルはシンプルだけどガツンとくる苦味が最高に美味い「ホーカーズ インペリアルIPA」

まだまだ、続きますゴールド・コーストで購入してきたビールシリーズ 笑今回はホーカーズインペリアルIPAです。「Hawkers(ホーカーズ)=行商人」「Hawkers」という名前はイギリスの植民地時代初期オーストラリアを歩き回って商売をしていた「行商人」から発想した...
IPA

飲み口スムーズ「ホーカーズ ウエストコースト アイピーエー」フルーティでホップの旨味たっぷり!

今回もゴールド・コーストでのホリデーで見つけた一本、ホーカーズウエストコーストアイピーエーです。2014年にMazenHajjar氏によって設立されたホーカーズ。ですが、同ブリュワリーのルーツはイスラエルとヒズボラで紛争が起こっていた2006年7月に遡ります。設立...
ビールを飲む

「ローヴァー ヘンティストリートエール」セッションIPAの風味や旨みを残しながらマイルドなビール!

行きつけのボトルショップの冷蔵庫のまえに立ったら買ってくれといわんばかりに金色にかがやく缶を発見したので即手にとってみました。今回はローヴァーヘンティストリートエールです。この「Rover」というのは製品ライン、「HentySt」は醸造所があるストリート名、そして...