スポンサーリンク
NEIPA/HAZY IPA

「デイントン ブライター デイズ」白ワインやシャンパンっぽい味わいでIPAらしからぬIPA

このブログで紹介してきたデイントン ブリュワリーのビールたちもだんだん増えてきました。 ですが、なかなかコアレンジにラインナップされているビールを飲めていないのが現実。 そして見つけたのがまたもやリミテッドリリースのブライター デイズというビールでした...
IPA

「ニューベルジム ヴードゥーレンジャーIPA」シャープな苦味とドライな後味なビール!

今回紹介するビール、実は知っていたんですよ、オーストラリアのクラフトビールではない事。 でも、このラベルがカッコ良くてつい手にとって見てみたんです。 そしたら、なんとライセンス契約の元ですが、オーストラリア国内で生産されているではないですか! と...
IPA

「デイントン レッド アイ ライ」リミテッド、美味い、ステッカーラベルの三拍子揃ったビール!

さて、今回はデイントン レッド アイ ライです。 過去に飲んだデイントンのビールたちは全てがリミテッドリリースのビールで、どれも個性的でした。 今回も、また面白いラベルのビールを見つけたので早速飲んでみたいと思います。 ビール詳細 DAIN...
IIPA

「マウンテンゴート シトラ トリプルIPA」シトラホップの旨味をじっくり堪能できるビール!

以前に紹介したマウンテンゴート ビアのレア ブリード ボタニカル IPA 今回はこちらのビールに次ぐ2本目のレア ブリードシリーズ、シトラ トリプルIPAです。 ビール名の通りシトラホップのみを使用したシングルホップIIPAのようで...
IPA

「ブリー ブリューイング ポーリン レッドIPA」エッジの効いたホップの苦味が美味いビール!

今回はブログ初登場となるブリュワリー、ブリー ブリューイングのポーリン レッドIPAというビールです。 いや、もう完全にこのビールはラベルを見て手に取ってしまいました。 では、早速飲んでみましょう。 ビール詳細 BULLI BREWING ...
PALE ALE

「バルター イージー ヘイジー」セッショナブルなのにホップの旨味がギュッと詰まったビール!

今回はバルター イージーヘイジーです。 バルターのビール達もこれまでかなり飲んできました。 しかも、最近のビール名やラベルが似ているのでどれを飲んだのか購入するときにはこのブログを見なければわからなくなってきました。笑 では、早速飲んでみまし...
IIPA

「コロニアル ゴーングリーン」深いホップの味わいが抜群に美味しいダブルIPA!

今回はコロニアル ブリューイング ゴーングリーン。 最近よく見かけるようになったDDH IIPAというビールタイプですが、もうホップをどれだけ使ってるんだろうって思います。 ホップヘッズにとってはホップが大量に使用されているビールを飲むごとにそれに...
NEIPA/HAZY IPA

「ミスマッチ ブリューイング ヘイジーIPA」ジューシーでフルーティなホップの旨味が最高!

このブリュワリーのビール、前に飲んだことあるような…と思いながら手にとったミスマッチ ブリューイング ヘイジーIPA。 HAZY/NEIPA系のビール棚に目新しいビールがなくて手にとってみました。 早速飲んでみましょう。 ビール詳細 MIS...
STOUT/PORTER

「キャッチメント カウ ティッパー」デザート感覚で飲める濃厚な甘さのあるスタウト!

南半球に位置するオーストラリア。季節は日本とは真逆なので5月くらいからだんだん寒くなってきます。 となると美味しく感じるのが味の濃い黒ビールたち! ということで今回はキャッチメント ブリューイング カウ ティッパー。 早速飲んでみましょう。 ...
ALE

「バリスティック インペリアル ブラウンエール」季節の変化を感じながらじっくり味わうビール!

久しぶりにバリスティック ビアのリミテッドリリースビール、インペリアル ブラウンエールです。 最近バリスティックビアの情報をチェックしていなかったのですが、こちらのビール、Facebookの方でアナウンスされていました。 Adding a ...
IIPA

「ブラックホップス スーパーゴート」パンチのある苦味をじっくり味わいながら飲む!

今回はブラックホップス スーパーゴート(ジー.オー.エー.ティー.?) ヘイジー ダブルIPAです。 前に飲んだHornetがIPAでSuper HornetになるとIIPAでした。 「Super」が付くごとに「I(Imperialの意味)」が追加...
ALE

「フォーパインズ ニトロ パブロバ エール」甘味のお陰でホップの苦味を強く感じるビール!

この記事の少し前に「4 パインンズ x ボードライダーズ クーランガッタ」へ行ってきた記事を書きました。 で、今回はそのフォーパインズ ブリューイングの限定少量生産ビールであるKeller Doorシリーズ、ニトロ パブロバ エールです。 ...
PALE ALE

「ヤングヘンリーズ ザ ユニファイア」歴代最高アルバム500選の音楽を聞きながら飲むビール!

今回はヤングヘンリーズ ザ ユニファイアというビール。 コラボビールなんですが、コラボ先が50年以上の歴史を持つローリングストーン誌! いやー、楽しみなビールです。 では、早速飲んでみることにします。 ビール詳細 YOUNG HENR...
NEIPA/HAZY IPA

「ファイブバレル リトルニッパー」ジューシーでトロピカルな味わいをじっくり味わえるビール!

ファイブバレル ブリューイング3本目のビールはリトルニッパー HAZY IPAです。 これまでに飲んだ2本のビールたちの出来が良かった(私個人の口に合った)ので、この最後の1本にも期待が持てます。 では、最後の1本、プシュッとな! ビール詳細 ...
IPA

「ファイブバレル ナビゲーター」フルーティな風味でホッピーなレッドIPA!

さて、ファイブバレル ブリューイング2本目のビールはナビゲーター レッド IPA。 一つのブリュワリーの違うタイプのビールを連続で飲んでいるとビールタイプによって「んんっ?」と思わされることも少なくありませんが、ファイブバレル ブリューイングはどうなんでしょ...
PALE ALE

「ファイブバレル フリーフォール」甘味もあるけどスッキリしていて飲みやすいペールエール!

今回から3本、ブログ初登場となるブリュワリー、ファイブバレル ブリューイングのビールを紹介していきます。 まず最初の1本はフリーフォール ペールエール。 では、早速飲んでみることにします。 ビール詳細 FAIVE BARREL BREWIN...
IIPA

「スリップストリーム セレブレーションエール」口の中をえぐるような苦味が美味いダブルIPA!

今回はスリップストリーム セレブレーションエールというビール。 セレブレーションとあるので何周年かのお祝い事か?と思いましたが、新しいブリュワリーパブのお披露目を祝ってのことのようです。 2020年9月と少し前の記事ですが、たぶんこ...
NEIPA/HAZY IPA

「テントウズ スペースブランケット」3種類のホップの味わいが絶妙に美味いNEIPA!

今回はテントウズ ブリューイングのFAIRE HAWKに続くリミテッドリリースビール、スペースブランケットを見つけたので早速購入してきました。 FIRE HAWKは既に製造されてはおらず、ウェブサイトでも「RETIRED」となっています。 このよう...
NEIPA/HAZY IPA

「オールイン イニシャリズム」ヘビーなのにしっかりとした苦味でバランス良いハイアルコールビール!

今回はオールイン ブリューイングのリミテッドリリースビール、イニシャリズム QDHNEIIIPAというビール。 この「QDHNEIIIPA」というアルファベットの並び、何の意味があるんだろうと思ったら「Quadruple Dry Hopped New E...
ブリュワリーに行く

「4パインズ x ボードライダース クーランガッタ」に行ってきた!

ちょっと前になりますが、子供たちの学校が二週間のイースターホリデーに入り、そのうちの一週間をクーランガッタというNSW州とQLD州の州境のホリデーアパートで過ごしてきました。 その一週間のうち一日だけ2時間ほど子供抜きの時間ができたので久しぶりにブリュワリー...
NEIPA/HAZY IPA

「デイントン ブライター デイズ」白ワインやシャンパンっぽい味わいでIPAらしからぬIPA

このブログで紹介してきたデイントン ブリュワリーのビールたちもだんだん増えてきました。 ですが、なかなかコアレンジにラインナップされているビールを飲めていないのが現実。 そして見つけたのがまたもやリミテッドリリースのブライター デイズというビールでした...
IPA

「ニューベルジム ヴードゥーレンジャーIPA」シャープな苦味とドライな後味なビール!

今回紹介するビール、実は知っていたんですよ、オーストラリアのクラフトビールではない事。 でも、このラベルがカッコ良くてつい手にとって見てみたんです。 そしたら、なんとライセンス契約の元ですが、オーストラリア国内で生産されているではないですか! と...
IPA

「デイントン レッド アイ ライ」リミテッド、美味い、ステッカーラベルの三拍子揃ったビール!

さて、今回はデイントン レッド アイ ライです。 過去に飲んだデイントンのビールたちは全てがリミテッドリリースのビールで、どれも個性的でした。 今回も、また面白いラベルのビールを見つけたので早速飲んでみたいと思います。 ビール詳細 DAIN...
IIPA

「マウンテンゴート シトラ トリプルIPA」シトラホップの旨味をじっくり堪能できるビール!

以前に紹介したマウンテンゴート ビアのレア ブリード ボタニカル IPA 今回はこちらのビールに次ぐ2本目のレア ブリードシリーズ、シトラ トリプルIPAです。 ビール名の通りシトラホップのみを使用したシングルホップIIPAのようで...
IPA

「ブリー ブリューイング ポーリン レッドIPA」エッジの効いたホップの苦味が美味いビール!

今回はブログ初登場となるブリュワリー、ブリー ブリューイングのポーリン レッドIPAというビールです。 いや、もう完全にこのビールはラベルを見て手に取ってしまいました。 では、早速飲んでみましょう。 ビール詳細 BULLI BREWING ...
PALE ALE

「バルター イージー ヘイジー」セッショナブルなのにホップの旨味がギュッと詰まったビール!

今回はバルター イージーヘイジーです。 バルターのビール達もこれまでかなり飲んできました。 しかも、最近のビール名やラベルが似ているのでどれを飲んだのか購入するときにはこのブログを見なければわからなくなってきました。笑 では、早速飲んでみまし...
IIPA

「コロニアル ゴーングリーン」深いホップの味わいが抜群に美味しいダブルIPA!

今回はコロニアル ブリューイング ゴーングリーン。 最近よく見かけるようになったDDH IIPAというビールタイプですが、もうホップをどれだけ使ってるんだろうって思います。 ホップヘッズにとってはホップが大量に使用されているビールを飲むごとにそれに...
NEIPA/HAZY IPA

「ミスマッチ ブリューイング ヘイジーIPA」ジューシーでフルーティなホップの旨味が最高!

このブリュワリーのビール、前に飲んだことあるような…と思いながら手にとったミスマッチ ブリューイング ヘイジーIPA。 HAZY/NEIPA系のビール棚に目新しいビールがなくて手にとってみました。 早速飲んでみましょう。 ビール詳細 MIS...
STOUT/PORTER

「キャッチメント カウ ティッパー」デザート感覚で飲める濃厚な甘さのあるスタウト!

南半球に位置するオーストラリア。季節は日本とは真逆なので5月くらいからだんだん寒くなってきます。 となると美味しく感じるのが味の濃い黒ビールたち! ということで今回はキャッチメント ブリューイング カウ ティッパー。 早速飲んでみましょう。 ...
ALE

「バリスティック インペリアル ブラウンエール」季節の変化を感じながらじっくり味わうビール!

久しぶりにバリスティック ビアのリミテッドリリースビール、インペリアル ブラウンエールです。 最近バリスティックビアの情報をチェックしていなかったのですが、こちらのビール、Facebookの方でアナウンスされていました。 Adding a ...
IIPA

「ブラックホップス スーパーゴート」パンチのある苦味をじっくり味わいながら飲む!

今回はブラックホップス スーパーゴート(ジー.オー.エー.ティー.?) ヘイジー ダブルIPAです。 前に飲んだHornetがIPAでSuper HornetになるとIIPAでした。 「Super」が付くごとに「I(Imperialの意味)」が追加...
ALE

「フォーパインズ ニトロ パブロバ エール」甘味のお陰でホップの苦味を強く感じるビール!

この記事の少し前に「4 パインンズ x ボードライダーズ クーランガッタ」へ行ってきた記事を書きました。 で、今回はそのフォーパインズ ブリューイングの限定少量生産ビールであるKeller Doorシリーズ、ニトロ パブロバ エールです。 ...
PALE ALE

「ヤングヘンリーズ ザ ユニファイア」歴代最高アルバム500選の音楽を聞きながら飲むビール!

今回はヤングヘンリーズ ザ ユニファイアというビール。 コラボビールなんですが、コラボ先が50年以上の歴史を持つローリングストーン誌! いやー、楽しみなビールです。 では、早速飲んでみることにします。 ビール詳細 YOUNG HENR...
NEIPA/HAZY IPA

「ファイブバレル リトルニッパー」ジューシーでトロピカルな味わいをじっくり味わえるビール!

ファイブバレル ブリューイング3本目のビールはリトルニッパー HAZY IPAです。 これまでに飲んだ2本のビールたちの出来が良かった(私個人の口に合った)ので、この最後の1本にも期待が持てます。 では、最後の1本、プシュッとな! ビール詳細 ...
IPA

「ファイブバレル ナビゲーター」フルーティな風味でホッピーなレッドIPA!

さて、ファイブバレル ブリューイング2本目のビールはナビゲーター レッド IPA。 一つのブリュワリーの違うタイプのビールを連続で飲んでいるとビールタイプによって「んんっ?」と思わされることも少なくありませんが、ファイブバレル ブリューイングはどうなんでしょ...
PALE ALE

「ファイブバレル フリーフォール」甘味もあるけどスッキリしていて飲みやすいペールエール!

今回から3本、ブログ初登場となるブリュワリー、ファイブバレル ブリューイングのビールを紹介していきます。 まず最初の1本はフリーフォール ペールエール。 では、早速飲んでみることにします。 ビール詳細 FAIVE BARREL BREWIN...
IIPA

「スリップストリーム セレブレーションエール」口の中をえぐるような苦味が美味いダブルIPA!

今回はスリップストリーム セレブレーションエールというビール。 セレブレーションとあるので何周年かのお祝い事か?と思いましたが、新しいブリュワリーパブのお披露目を祝ってのことのようです。 2020年9月と少し前の記事ですが、たぶんこ...
NEIPA/HAZY IPA

「テントウズ スペースブランケット」3種類のホップの味わいが絶妙に美味いNEIPA!

今回はテントウズ ブリューイングのFAIRE HAWKに続くリミテッドリリースビール、スペースブランケットを見つけたので早速購入してきました。 FIRE HAWKは既に製造されてはおらず、ウェブサイトでも「RETIRED」となっています。 このよう...
NEIPA/HAZY IPA

「オールイン イニシャリズム」ヘビーなのにしっかりとした苦味でバランス良いハイアルコールビール!

今回はオールイン ブリューイングのリミテッドリリースビール、イニシャリズム QDHNEIIIPAというビール。 この「QDHNEIIIPA」というアルファベットの並び、何の意味があるんだろうと思ったら「Quadruple Dry Hopped New E...
IPA

「フェラル シューターズ」スッキリした甘さでかなり口当たり滑らかなNEIPA!

前回の記事でお伝えしたように、今回はフェラル ブリューイングの2本目のビール、シューターズ ジューシー IPAです。 このビール、2018年GABS用にリリースされて一度製造を終えるもののその人気の高さゆえ2021年の今年再リリースに至っています。 ...
ブリュワリーに行く

「4パインズ x ボードライダース クーランガッタ」に行ってきた!

ちょっと前になりますが、子供たちの学校が二週間のイースターホリデーに入り、そのうちの一週間をクーランガッタというNSW州とQLD州の州境のホリデーアパートで過ごしてきました。 その一週間のうち一日だけ2時間ほど子供抜きの時間ができたので久しぶりにブリュワリー...
ブリュワリーに行く

グラニートベルト ブリュワリーに行ってきた!

私の住むブリスベンより車で約3時間、距離で220Kmほど内陸へ向かったところにStanthorpe(スタンソープ)という小さな街があります。 クイーンズランド州の内陸地とあって農業が盛んであり、特にリンゴで有名な街です。 そして、クイーンズランド州でも...
ブリュワリーに行く

バリスティック・ビアのイベント「Dogs Go Ballistic」に行ってきた!

当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」でこの記事を書いている2019年9月現在一番多く登場しているのがバリステック・ビアのビールたちです。 そのバリスティック・ビアのブリュワリーで去る9月7日にペットをつれて行けるイベント、「Dogs Go Ballistic」が...
ブリュワリーに行く

セニックリムブリュワリー&カフェに行ってきた!

エンジョイ★ビアーズをかき始めてから知ったセニックリムブリュワリー。 ですが、私の自宅からわざわざ行くにはちょっと遠いなというところにあるブリュワリーでした。 しかし2019年5月中頃に週末を利用してファームステイし、そこで購入したハンパー(食...
ブリュワリーに行く

ヌーサヴィルにあるヌーサビアカンパニーのブリューハウス「ランド&シー」に行ってきた!

わたしの住むブリスベンより車で40分ほど南へ行ったゴールドコーストは世界でも有数の観光地なのはいうまでもありません。 ゴールドコーストとは逆で、ブリスベンより車で約2時間ほど北へ向かったところにあるサンシャインコースト。 実はこ...
ブリュワリーに行く

ジェームズスクワイア「ザ チャーミング スクワイア」でドラフトビールを心ゆくまで堪能!

私の住むここオーストラリア東海岸に位置するクイーンズランド州。 住み始めた十数年前にくらべると街のようすや雰囲気もずいぶんと様変わりしました。 街中にあるパブやバーではさまざまなクラフトビールを心ゆくまで楽しむことができます。 チャールズ...
ブリュワリーに行く

XXXXの「X」の意味を知っていますか?キャッスルメインパーキンス、XXXX Ale Houseの工場見学に行ってきた!

キャッスルメインパーキンスが製造、展開するビールブランドといえば、オーストラリアを代表すると言っても過言ではないXXXX(フォーエックス)。 クイーンズランド州でもっともよく知られたビールブランドですね。 クイーンズランドといえばXXXX、XX...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:BLACKFLAG Brewing編

前回のくるくるビアラベルでサンシャインコーストにある10 TOES BREWERYを紹介しましたが、今回も同じくサンシャインコーストに居を構えるBLACKFLAG BREWINGのラベルをまとめてみました。 13 Brisbane Rd, M...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:10 Toes Brewing編

クイーンズランド州の州都ブリスベンより北へ約2時間ほど車を走らせたところにあるサンシャインコースト。 このサンシャインコーストはオージーの間でも人気のホリデースポットで、ビーチでゆったりと過ごしたり国立公園で野生動物や自然と触れ合うことができる街としても知ら...
ラベルを見る

くるくるビアラベル;Little Bang Brewing編

南オーストラリア州といえばBarossa Valley(バロッサ・バレー)などで知られるワインの名産地がある州。 そんな舌の肥えた人たちが住む州だからこそそこで作られるクラフトビールはどれも美味しく、これまでにハズレを引いたことがありません。 そんな中...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:BlackHops編

しばらく体調を崩したこともあり、ビールを飲めない日々が続いておりました。 そんな時どうやったらビールを楽しめるかというと、もうラベルを眺めるしかありません 笑 で、今回どのビアラベルを選ぼうか考えていたときに目についたのがこちら、ブラックホップ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:ALL INN BREWING CO.編

クラフトビールを飲んでいて最近思うのは、どのブリュワリーもラベルのデザインに力を入れているということ。 これまでに飲んだオールインブリューイングのビールたちのラベルもデザインに凝っており、ビールを飲みながら楽しませてもらいました。 ラベルにも表...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:コロニアルブリューイング編

1770年にスコットランド人ジェームズ・クックがシドニーに上陸してから領有を宣言、入植が始まったオーストラリア。 1788年からはアメリカに代わり流罪植民地としてイギリス人の移民も始まり、1828年にオーストラリア全土はイギリスの植民地となります。 ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:イーサー ブリューイング編

ブリスベンノースでDave WardとAnnie夫妻、そしてその家族によって経営されているイーサーブリーイング。 もともとDaveの父親が自宅ガレージでビール醸造を行っており、ブリュワリーを興したのは親の英才教育?があったからでしょうか 笑 ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:バリスティック ビア”Sleep When You’re Dead”シリーズ編

ブリスベンでも指折りのクラフトブリュワリーに成長したバリスティック・ビア。 以前にもくるくるビアラベルでそのラベルたちを紹介しましたが、今回はその中でもSleep When You're Deadシリーズのみを集めて紹介していきたいと思います。 ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:カイジュービア編

(写真はウェブサイトのトップページから拝借) ホームブリューイングで作ったビールをパーティや自分たちで飲んでいたNat Reeves(ナット)とCallum Reeves(カラム)、そしてカラムの奥さんであるClara(クララ)が立ち上げたのがKAI...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:グリーンビーコン編

クイーンズランド州、ブリスベンのお洒落なサバーブ、Teneriffeというところにあるグリーンビーコン ブリューイング。 2013年1月、Marc ChirismasとAdrian Slaughterの二人がブリュワリーを始めたのですが、現在...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:フェラルブリューイング編

わたしの住むオーストラリア東海岸のクイーンズランド州、ブリスベンとは地理的に真反対のオーストラリア西海岸に位置するウェスタンオーストラリア州、州都パースより北東に20Kmほどの所にあるFeral Brewing Company。 ブリュワリーに行って...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:ヘリオスブリューイング編

以前私の住むブリスベン南部地区にある3つのブリュワリーがBeermuda Triangleというイベント(2018年10月)をFecebookで告知していました。 その3つのブリュワリーのうち2つのブリュワリー、バリステック ビアとスリップストリーム...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:フォーパインズ編

2008年、ニューサウスウェールズ州のマンリー(Manly)というところで創業を始めた4 Pines Beer。 彼らの作るビールは、バッチごとに世界中でそのシーズンに取れたホップを使用したIPAをはじめ、2010年宇宙開発会社Sab...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:ホープブリュワリー編

ワインの産地と知られるハンターバレー、その中心に位置する場所にあるHope Estate(ホープエステート)。 ここでは自分たちで栽培した品種の葡萄を使い、世間をアッと驚かせるよな素晴らしいワイン造りを行っています。 またホープエステートにはオーストラ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:ホップネーション編

エンジョイ★ビアーズで"くるくるビアラベル"を始めてから、絶対に紹介したいなと思っていたブリュワリーのラベルたちがありました。 それが今回ご紹介するホップネーション ブリューイングです。 広大なここオーストラリアの南東部ビクトリア州・フ...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:バリスティックビア編

簡単にかいつまんでバリスティック ビアの歴史をご紹介します。 2015年、創業者であるDavid氏はブリュワリーを設立する場所を探し始めます。 一年後David氏はブリスベンのソースベリー(Salisbury)というサバーブに素晴らしい...
ラベルを見る

くるくるビアラベル:キャピタルブリューイング編

ビールを買うときってビールの味云々に関わらずラベルをみて買ってみようって思うことありません? 私もこのエンジョイ★ビアーズを始めてからラベルデザインでビールを手に取ることが多くなり、折角なのでレビューしたビールのラベル全体も一緒に記録していくことにし...
スポンサーリンク