「フェロンズ x ソフレス ヘイジー ペール」へイージーさはなく極々一般的なペールエール

今回はブログ初登場となるブリュワリー、フェロンズ ブリューイングとブリスベン出身でグラフィティアート界のレジェンド、Russell Fenn氏ことソフレスとのコラボビール、ヘイジーペールです。

いやー、実はですね、このビールを知ったのはFacebookだったと思うのですが、最初見て驚いたのがプロモーション画像?動画?が私のラベル動画同じようにくるくる回っていたわけです。

おー、遂に私のアイデアも盗まれる時がきたかーと勝手に思ってしまいました 笑

まぁ、そういう私も他の人のラベル動画を真似て始めたわけですがね。

ということで、今回はラベルを楽しみながら飲んでみたいと思います。

ビール詳細

FELONS BREWING CO. x SOFLES : HAZY PALE(フェロンズ ブリューイング x ソフレス:ヘイジー ペール

二人(双子?)の女性が向き合って、その間に製品名が描かれているラベル。

二人の女性の背景にはブリュワリーがあるストーリーブリッジが描かれていると思われます。

ウェブサイトの動画でもラベル全体をみることができますが、ぜひ私のInstagramでもご覧いただければ幸いです。

また、どうやらこのビールは4000本のリミテッドリリースで全ての缶にCan No.が割り振られています。

缶向かって左側に描かれている女性の顎の後ろにCan No.が表記されており、私の飲んだビールのCan No.は876でした。

使用モルト:Pale、Vienna、Oats

使用ホップ:Idaho Gem、Amarillo

Felons Brewing Co.の公式サイトは↓

Soflesの公式サイトは↓

ブリュワリー所在地

5 Boundary St, Brisbane City QLD 4000

ビール種別

Hazy Pale Ale

アルコール度数

440ml、5.5%、2.1スタンダードドリンクス

IBU

45

製造日

パッケージ日:2022年4月27日

Best Before:2023年1月27日

シリアル番号:876/4000

飲んだ日:2022年6月15日

テイスティングノート

香り

レモンのような酸味を感じさせる爽やかな柑橘の香り、わずかにマンゴーやパッションフルーツのような香りも感じます。

泡立ち

フワフワで真っ白の泡が2cmほど立ち上がりました。

わずかに濁りのある淡いオレンジゴールド

テイスト

まずはマイルドでモルティな味わいが広がり、それから軽やかな苦味がジワジワと広がっていきます。

モルトの甘味もスッキリとしておりくどくない感じで好印象、また苦味もそのモルトの味わいに合わせてバランスよく組み合わされている感じです。

後味にはその軽やかさのある苦味が残ります。

ミディアムな炭酸感で舌触りは滑らかに感じました。ミディアムボディで飲みやすく、軽やかさも感じます。

おわりに

缶を手に取ってじっくり眺めながら飲んでみました。

実際ラベルアートとしては申し分なくステッカーを剥がして保存しておけば価値があるかもなーとも思いました。

しかし、ビールとしてはバランスの良いペールエールに思えますが、(色合いにおいても味わいにおいても)ヘイジーさはほとんどなく極々一般的なペールエールと変わらないような味わいでちょっと残念に感じました。

>>>「フェロンズ x ソフレス ヘイジー ペール」に似たビール

 

 

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

PALE ALEビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント