アンバーエール

スポンサーリンク
BEER

QLD州を代表するビールになれるか?「セニックリム ファットマン マルーンエール」はモルティ感あふれるビール

セニックリムブリュワリーの第5弾はセニックリム ファットマン マルーンエールです。 オーストラリアでは冬場ラグビーシーズンになると毎年ステイツ・オブ・オリジンと呼ばれるラグビーリーグの州対決がおこなわれます。 このラグビーの試合はニュー...
BEER

6種類のモルトのハーモニー「エンデバー リザーブ アンバーエール」クリーミーで口当たりなめらかなビール!

今回はエンジョイ★ビアーズ初登場のブリュワリーのビール、エンデバー リザーブ アンバーエールです。 設立者のBen Kooymanの夢であったワインと同じくらい風味豊かな味わいを持ったビールを作ること。 友人AndyとDanの助けもあっ...
BEER

「アカシャ ファイアウィズイン」コクのあるモルトの風味とホップの苦味が絡み合う美味いアンバーエール!

Akasha Brewingのコアビールは4つあり、それぞれに重要な要素を表す言葉がつけられています。 Hopsmithは「地球」、Tradewindは「空気」、Freshwaterは言わずもがな「水」。 そして最後の一つは「火」を表すFire...
BEER

「スチームレール ラッキーアンバー」舌触りはよいけど味わいに深みのない水っぽいビール

マーケティング戦略にまんまとハマって購入したビールたちをどんどん飲んでいきたいと思います。 今回はスチームレールブリューイング ラッキーアンバーです。 私がたどり着いたビールニュースの記事は2013年のものでした。 そ...
BEER

ドンキーコングをもじった「マウンテンゴートビア ウェスティコング」がリッチな味わいでうまいビール!

マウンテンゴートビアといえばストリートファイターを文字ってつけられた製品名の「ライファイター」がありました ↓↓↓ 今回はなんとファミコンの名作ドンキーコングを文字ったマウンテンゴートビア ウェスティコングというビールを見...
BEER

香りから味わいまでバランス良い「カイジュー! ホップドアウト レッド」はじっくりとモルトの旨味を味わいたいビール!

これまでNat Reeves(ナット) & Callum(カラム) Reeves兄弟が造ってきたビールは成功を収めてきました。 その成功の大部分は現在ニューヨークを拠点にしているよくしられたイラストレーターMikey Burton(ミッキー・...
BEER

時間をかけてモルトの旨味をじっくり味わいたい「ジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエール」が美味い!

いつもジェームススクワイアの新しいラベルのビールを見つけるとこれはどんな味なんだろうとワクワクしてしまいます。 今回はジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエールを買ってみました。 ビール詳細 JAMES SQUIRE N...
BEER

モルトの旨味がギュッと凝縮された「マウンテンゴートビア ファンシーパンツ アンバーエール」はリッチな味わいのビール!

マウンテンゴートビアといえばビクトリア州リッチモンドにあるクラフトビールのブリュワリー。 今まで飲んできたビールたちはこれまでにたくさんの賞を受賞してきたビールたちばかりでした。 今回購入したファンシーパンツ アンバーエールはマウンテンゴートビ...
BEER

味わい深いローストモルトを使用した「リトルクリーチャーズ ロジャースビア」はスムーズでバランスのとれたビール!

オーストラリアのビール業界において多大な業績を残しているRoger Bailey(ロジャー ベイリー)氏とRoger Bussell(ロジャー バッセル)氏の2人。 Roger Bailey(ロジャー ベイリー)氏は西オーストラリア州パースのスワンブ...
BEER

「マウンテンゴートビア ハイテールエール」は計算され尽くした複雑な味わいがウマいアンバーエール!

マウンテンゴートビア ハイテールエールはマウンテンゴート社が醸造し販売するビールの一つの製品であり、同社を代表するフラッグシップビールです。 また、1997年よりビクトリア州メルボルンで最初に誕生したクラフトビールのうちの一つでもあります。 さ...
スポンサーリンク