「マウンテンゴートビア ハイテールエール」は計算され尽くした複雑な味わいがウマいアンバーエール!

 

マウンテンゴートビア ハイテールエールマウンテンゴート社が醸造し販売するビールの一つの製品であり、同社を代表するフラッグシップビールです。

また、1997年よりビクトリア州メルボルンで最初に誕生したクラフトビールのうちの一つでもあります。

さらに、このハイテールエールは2016年にはオーストラリア国際ビールアワードのドラフトビール部門でゴールドメダル2017年には同アワードのドラフトビール部門でシルバーメダルと瓶ビール部門でブロンズメダルを受賞しています。

MOUNTAIN GOAT BEER : HIGHTAIL ALE(マウンテンゴートビア : ハイテール エール)

ラベルには「MOUNTAIN GOAT BEER HIGHTAIL ALE」の文字に「ヤギ」の頭のマークでかなりシンプルにデザインされていますね。

ネック部分にも淡いクリーム地にロゴマークと「SINCE 1997」の表示でこちらもシンプルに仕上げられています。

スタビーは330mlでちょっと飲み足りないくらいでしょうか。

産地

ビクトリア州 リッチモンド

ビール種別

アンバーエール(クラシックイングリッシュスタイル)

アルコール度数

4.5% フルストレングス

IBU

27

テイスティングノート

香り

フルーティな香り

泡立ち

グラスに注ぐときめ細やかなそれでいてしっかりとした泡立ち

赤みがかったコッパーカラー

テイスト

一口口に含んでわかるそのフルーティさ。

そして口の奥へと飲み進めると香ばしいモルトの香りとカラメルのような甘さが舌の上を駆け巡ります。

後味は若干の苦味を残しつつカラメルの甘さ感も残ります。

おわりに

これはなんとも言えない、飲んだ人にしかわからないウマさ!

そこを表現するのがこのブログの主旨だろってツッコまないでください(笑)

とにかく次の一口がすぐに欲しくなるウマさで、フルストレングスにしてはボディがミディアムくらいなのでグビグビ飲んで、パイントグラス(570ml)でもすぐになくなりそうです。

参考マウンテンゴートビアオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

時間をかけてモルトの旨味をじっくり味わいたい「ジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエール」が美味い!
いつもジェームススクワイアの新しいラベルのビールを見つけるとこれはどんな味なんだろうとワクワクしてしまいます。 今回はジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエールを買ってみました。 ビール詳細 JAMES SQUIRE : NINE TALES AMBER...
たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

ALEビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ