Malt Shovel

スポンサーリンク
ビールを飲む

「ジェームズスクワイア ホップシィーフ No.9 アメリカンペールエール」はコクがあって美味いビール!

ジェームズ・スクワイアシリーズのビールはどれも美味いビールたちばかり。 そして、そのビールを飲みながらウェブをみてストーリーを読んでみるとジェームズ・スクワイア(人物)に関わる面白いストーリーばかりです。 が、今回製品名の「ホッ...
ブリュワリーに行く

ジェームズスクワイア「ザ チャーミング スクワイア」でドラフトビールを心ゆくまで堪能!

私の住むここオーストラリア東海岸に位置するクイーンズランド州。 住み始めた十数年前にくらべると街のようすや雰囲気もずいぶんと様変わりしました。 街中にあるパブやバーではさまざまなクラフトビールを心ゆくまで楽しむことができます。 チャールズ...
ビールを飲む

「ジェームズスクワイア ジャックオブスペード ポーター」はローストされた麦の旨味と苦味が味わえるビール!

黒ビールをラインナップにしているクラフトビールのブリュワリーはそこまで多くありません。 今回はジェームススクワイア ジャックオブスペード ポーターを買ってみました。 世界的に有名な黒ビールというと「ギネスビール」ですよね。 しかしギネスビ...
ビールを飲む

時間をかけてモルトの旨味をじっくり味わいたい「ジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエール」が美味い!

いつもジェームススクワイアの新しいラベルのビールを見つけるとこれはどんな味なんだろうとワクワクしてしまいます。 今回はジェームススクワイア ナインテールズ アンバーエールを買ってみました。 ビール詳細 JAMES SQUIRE N...
ビールを飲む

暑い夏場は「ジェームススクワイア ザ ホップファーザー エクストラペールエール」をガブ飲みして爽快にリフレッシュ!

ジェームズスクワイアの子孫たちとのコラボレーションで醸造された2018年のオーストラリアデーのビール、それがこのジェームズスクワイア ザ ホップファーザー エクストラペールエールです。 ボトルネックのラベルに「Limited Release」と書かれ...
ビールを飲む

リフレッシュしたいときに飲みたい「ジェームススクワイアオーチャードクラッシュアップルサイダー」がドライで上品な味わい!

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によって立ち上げられたモルトショベルブリュワリーといえば、ジェームススクワイアブランドを擁し多種多様なビールを取り揃えるブリュワリー です。 このブリュワリーではアップルサイダーも作っています。...
ビールを飲む

「ジェームズスクワイア ホップシィーフ No.8 アメリカンペールエール」は苦味がきいていてスパイシーなビール!

アメリカ、ニュージーランド、そしてオーストラリアのビール業界に携わって30年以上も活躍してきたDr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)が作ったジェームズスクワイアシリーズ。 あるボトルショップの店頭にてジェームズスクワイアの他のビール...
ビールを飲む

その名の通り「ジェームズスクワイア ザ スウィンドラー トロピカルペール」は香りから味わいまでトロピカルなビール!

ジェームススクワイアのビールを買いにボトルショップへ行くと実に多くの種類が冷蔵庫の棚に並んでいるのを目にします。 そしてウェブサイトをみていても同じ。 一年中を通して製造販売されているビールから過去に販売されたビール、期間限定で製造販売されてい...
ビールを飲む

アルコール度数低めにも関わらず「ジェームズスクワイア ミッドリバー ペールエール」はリッチな飲み口のビール!

モルトショベルブリュワリーで醸造されるジェームス スクワイアブランド。 よくよくウェブサイトを見てみるとかなりの種類のビールがあって正直どのビールを買ってみようかと迷ってしまいます。 今回はそんなジェームススクワイアの中でもミッドリバーペールエ...
ビールを飲む

「ジェームススクワイア ザ チャンサー ゴールデンエール」は夏場冷やしてガンガン飲める喉越しの良いビール!

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によりHahn Brewery(ハーンブリュワリー)の跡地で立ち上げられたモルトショベルブリュワリー。 そこで醸造されるジェームス スクワイアブランドの一商品であるゴールデンエール。 面白...
ビールを飲む

「ジェームススクワイア ワンフィフティラッシィーズ ペールエール」はしっかりとしたモルトの甘みを感じることができるビール!

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によりHahn Brewery(ハーンブリュワリー)の跡地で立ち上げられたブリュワリーで醸造されるペールエール。 実はこのチャールズ ハーン博士はハーンブリュワリーも創設しているのです。 ...
スポンサーリンク