リフレッシュしたいときに飲みたい「ジェームススクワイアオーチャードクラッシュアップルサイダー」がドライで上品な味わい!

 

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によって立ち上げられたモルトショベルブリュワリーといえば、ジェームススクワイアブランドを擁し多種多様なビールを取り揃えるブリュワリー です。

このブリュワリーではアップルサイダーも作っています。

今回はそんなモルトショベルブリュワリーのジェームススクワイア オーチャード クラッシュ アップルサイダーを買ってみました。

ジェームススクワイアシリーズのビールはこれまでいくつか飲んできました。

どれも個性豊かでハズレのないビールたちばかりでしたからこのアップルサイダーにも期待が持てます。

JAMES SQUIRE ORCHARD CRUSH APPLE CIDER(ジェームススクワイア オーチャード クラッシュ アップルサイダー)

ラベルはジェームススクワイアの他のビールたちと似たようなラベルです。スタビーのネック部分にも二つのショベルがクロスした絵柄のラベルが貼られています。

アップルサイダーには次のようなストーリーがあります。

ジェームススクワイアのうっとりするような魅力を証明できる女性たちはたくさんいました。そしてキスを交わす場である彼の果樹園より愛の種をまくのはどの場所が良いのだろうか。おそらくジェームだけに限らずリンゴたちはいつも醸造家の誘惑を象徴してきたのです。

産地

ニューサウスウェールズ州 シドニー キャンパーダウン

種別

アップルサイダー

アルコール度数

4.8%

IBU

なし

テイスティングノート

香り 

開栓と同時にアップルのフルーティな香りが漂います

泡立ち

グラスに注ぐとフワーッと泡立ちますがほどなくして消えます

白く濁ったレモンジュースカラー

テイスト

飲み始めから非常にドライでシュワっとした炭酸感が心地良いです。

甘さは十分にあるのですが、くどい甘ったるい感じでなく非常に上品な味わいです。

後味もスッキリしています。

おわりに

サッパリしているので、ビールではない他の苦みのないアルコールでリフレッシュしたいときにオススメのサイダーです。

参考ジェームススクワイアのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

アルコール感を感じさせない「サマースビーアップルサイダー」はジュース感覚の甘いサイダー
仕事を終えて帰宅したあと飲み慣れたビールをプシュッと開けてゴクゴクと飲むとたまらないですよね! でも、たまにはちょっと気分を変えてリフレッシュしたいのならアップルサイダーがお薦めです。 今回はサマースビー アップルサイダーを買ってみました。 ...

コメント