苦みが苦手な方にオススメ「フォーエックス サマーブライトラガー ウィズマンゴー」はカクテル感覚で飲めるビール!

 

クイーンズランド州ではお馴染みのXXXX

これがなきゃクイーンズランドじゃないっていうくらい州を代表するビールブランドです。

そんな大手メーカーもついにフルーツ味のビールをリリースしてきました。

以前XXXX Ale Houseの工場見学に行ってきたのですが、その際試飲しなかったので今回はフォーエックス サマー ブライトラガー ウィズマンゴーを買ってみました。

今までフルーツ味のビールといえば、ライムを入れて飲むコロナエクストラくらいしか飲んだことがありませんでした。

しかも甘みの強いマンゴーは初めて聞いたので興味津々なのと本当に美味しいのか?と半々の気持ちです。

XXXX : SUMMER BRIGHT LAGER with MANGO(フォーエックス : サマーブライトラガー ウィズマンゴー)

ラベルはクイーンズランド州が別名サンシャインステートと呼ばれるように、太陽とビックウェーブの絵柄に商品名、そしてその下にマンゴーの絵柄が入っています。

産地

クイーンズランド州 ブリスベン ミルトン

ビール種別

ラガー

アルコール度数

4.0% フルストレングス

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

開栓と同時にマンゴーの甘い香りが立ちこめます

泡立ち

グラスに勢いよく注いでもそれほど泡立ちはよくありません。

ゴールデンイエロー

テイスト

一口口に含んでわかるそのマンゴーの香りが鼻腔に抜けます。

炭酸感もほどほどにありラガービールらしい喉越し感もあって良いです。

が、後味にやっぱりマンゴーの甘さが後を引きます。

おわりに

苦みが苦手な女性向きのビールでカクテル感覚で飲んだり、あるいは食前酒として飲むには良いビールです。

マンゴーの甘ったるい感じがどうしても私は好きになれませんでした。

参考フォーエックスのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

LAGER/PILSNER ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント