バルセロナ定番のビールといえば「エストレージャ ダム」クセもなく爽快なのどごし感!

 

わたしは仕事柄、クリスマス時期になるとビールをいただきます。

ビール好きのわたしにとってこれ以上嬉しいことはありません 笑

2018年のクリスマスも同様にたくさんのビールをいただいたのですが、その中に混じって珍しいラベルのビールをいただきました。

仕事中はマジマジと確認できませんでしたが、帰宅してよくみたらスペインのビール!

今回はそんないただきものの海外ビール、エスレージャ ダムを飲んでみます。

このスペインのビール、スペイン北東部カタルーニャ州バルセロナに本拠地を置くダム社が醸造し、カタルーニャ州ではシェアNo.1を誇ります。

またダム社はFCバルセロナの公式スポンサー、みんなが飲まないわけがないというわけですね。

当ブログ初登場のスペインビール、どんな味わいなのでしょうか。

スポンサーリンク

ビール詳細

ESTRELLA DAMM(エストレージャ ダム)

「星」を意味する「Estrella」、その名の通りラベルには★が描かれていますね。

色々調べていたらアルコール度数が4.6%のビールと5.4%のビールがあることがわかりました。

今回わたしが飲んだのは4.6%のものでしたが何が違うんでしょうかね、単にアルコール度数だけの違い???

原産国

スペイン バルセロナ

ビール種別

ピルスナー

アルコール度数

4.6%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

かすかに麦の香りを感じとれます

泡立ち

グラスに注ぐ際によく泡立ちますがすぐに消えて無くなります

透き通ったライトイエローゴールド

テイスト

ビールを口に含んで感じ取れる香りは麦の香りで特にフルーティさなどはありません。

ビールが喉元を過ぎようかという頃にジワッと少しスパイシーさを感じさせます。

程よく爽快なのどごし感、そしてホップの苦みがあり、モルトの味わいがしっかりしています。

特にクセがあるわけでもなく飲みやすいビールです。

おわりに

クセもなく爽快なのどごし感、飲みやすいビールです。

が、裏を返せば万人受けしやすい味わいに仕上げてあり特徴のないビールともいえます。

大手ビール会社が作るビールなので仕方がないといえばそれまでですが・・・

参考エストレージャダムのオフィシャルサイト(スペイン語のみ・外部サイトになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント