たまには飲みたい「オリオンドラフト」が懐かしい日本の味でガブガブと飲み干してしまうビール!

 

当ブログを始めてから初登場の日本のビールです!

しかも、アサヒ、キリン、サッポロではなくオリオン ドラフトです。

実はわたし恥ずかしながら日本にいたときもオリオンのビールは飲んだことがありませんでした。

なので今回は初オリオン、しかも海外で飲んでる!みたいな 笑

 

オリオンビールのウェブなどをみていて使用している原料に「コメ」「コーン」「スターチ」を見つけました。

このブログを書き始めてビールの原料は水、麦芽(モルト)、ホップ、イーストの4種類だけだと思っていたので副原料を使用しているとは驚きでした。

 

これまでオーストラリアのクラフトビールをずっと飲んできたので、日本のビールはちょっと薄っぺらく感じているのはいうまでもありません。

そこを加味しながらレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ビール詳細

ORION : DRAFT BEER(オリオン : ドラフト ビア)

ロゴデザインのモチーフは沖縄の「太陽の赤」「空の青」「海の紺」そしてビールの「ゴールド」だそうです。

このオリオンビール、輸入品なのできちんと「お酒」と表記があります。

また、製品詳細についてもステッカーで英語表記されたものが貼り付けられています。

産地

日本 沖縄

ビール種別

ラガー

アルコール度数

5.0%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

麦の香りが漂います

泡立ち

フワフワでクリーミーな泡立ち

澄んだシャンパンゴールドカラー

テイスト

ガブガブガブッとビールを流し込むとフワッと麦の香りを鼻の奥で感じとれます。

そしてそのあとにくるホップの爽やかな苦味が口中に広がります。

後味にまろやかな甘みが広がるけれどもスッキリ。

わたしが思っていたほど「薄っぺらい味わい」ではありませんでした。

おわりに

いや〜、飲みやすいビールです。

ガブガブガブッとすぐに飲み干してしまいます。

こうやって日本のビールをたまに飲んでみるのもいいものです。

参考オリオンビールのオフィシャルサイト(日本語・外部サイトになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

LAGER/PILSNER ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント