各シーズン使用ホップが異なる「フォーパインズ アイピーエー#5」は柑橘系の香りとホップの苦味がハーモニーを奏でたPA!

 

4 PINES BREWING(フォーパインズブリューイング)、ペールエールの出来の良さに一口飲んだだけでファンになってしまう人も多いかと思います。

今回はそんなフォーパインズブリューイング インシーズン アイピーエーを買ってみました。

4 PINES BREWING IPA(フォーパインズブリューイング アイピーエー#5)

ラベルデザインは丸い円の中に会社名の「4 PINES 」とその下に製品名の「IN SEASON IPA」だけのシンプルなものです。

このIPAはシーズンごとに使用しているホップが違います。

バッチナンバーでその使用されているホップとテイスティングが若干異なってくるようです。

缶の底面を確認すると私が購入したビールはバッチナンバー#5で2017年8月以降にリリース。(缶詰されたのは7月のようですね、ちょっと古い・・・)

Southern Hemisphere Hopを使用した製品でした。

2018年5月よりバッチナンバー#6、Northern Hemisphere Hopを使用した製品がリリースされています。

こちらも購入して飲んでみる必要がありそうです。

産地

ニューサウスウェールズ州 ブルックヴェール

ビール種別

インディアペールエール

アルコール度数 

6.3%

IBU

67

テイスティングノート

香り 

柑橘系、特にオレンジのような香りとピーチのようなフルーティな香り

泡立ち

泡立ちはよくフワフワ。

澄んだオレンジゴールド

テイスト

口に含んで鼻に抜ける香りはフルーティな香りとどこか大地の匂いも感じます。

飲み進めるとちょうど良い炭酸感にホップの苦味が口の中の味覚を支配するかのようにフワーッと広がっていきます。

ビールが喉元を過ぎる頃後味にちょっと強めの苦味とほんのかすかなモルトの甘みを感じ取ることができます。

口当たりも軽くて飲みやすいビールです。

おわりに

ミディアムボディで口当たりが軽いので暑い夏場だとガブ飲みしてしまいそうです。

アルコール度数がちょっと高めなので注意です。

参考フォーパインズブリューイングのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

コメント