「4パインズ x ボードライダース クーランガッタ」に行ってきた!

ちょっと前になりますが、子供たちの学校が二週間のイースターホリデーに入り、そのうちの一週間をクーランガッタというNSW州とQLD州の州境のホリデーアパートで過ごしてきました。

その一週間のうち一日だけ2時間ほど子供抜きの時間ができたので久しぶりにブリュワリーパブに行ってビールを飲んできたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

4 Pines x Boardriders

ブリュワリーパブの名称が「4 Pines x Boardriders」とあるように、「4 Pines Brewery」とサーフショップ「Boardriders」のコラボです。

看板にもその両方のアイコンが描かれていますね。

店内に入るにはビーチ沿いのブリュワリーパブ側からとBoardriderの店内側からの2箇所の入り口があります。

2箇所入り口にはのQRコードが提示してあるので、「Check in Qld」というアプリを使ってQRコードをスキャンし、チェックインを済ませてから店内に入ります。

店内Boardridersとの境目には醸造タンクがドドーンと鎮座しており、いかにもブリュワリーですよって雰囲気。

天気が良かったせいもあってか道路を1本挟んですぐビーチなので、ビーチを眺められる道路沿いのオープンテラス席は全て満席。

なので、私たちは二人で行ったにも関わらず店内中央の8人がけできそうな大きなテーブルに座りました。

ビールの種類はカウンターの天井から吊り下げられた黒板にチョークで描かれおり、オーダーはカウンターで直接行います。

ビーチ側から入店して店内右手の壁にはこんなアーティステックな絵が壁に直接描かれています。

私たちがビールを飲んでいるとデリバリーの方がやってきて、スタビーが入ったケースやケグを運び込んでいました。

ということは、ここで醸造は行われておらず店内に鎮座している醸造タンクは飾りのためだけに置かれているのかなと勝手に想像してしまいました。

Beer Tasting

さて、それでは今回飲んできたビールを紹介していきます。

私がオーダーしたのはメニュー右下に見えるTasting Rackという$20ドルで5種類のビールを飲めるというもの。

もうすでに好みのビールがあるよって人は自分の好きなビールを思う存分飲んでください。

オーダーしたのは左から

・GINGER BEER – 甘味があってノンアルコールかと思うほど飲みやすい

・PALE ALE – この中で一番苦味が強くボディもありしっかりした味わい

・KELLER DOOR – 今回の1番のお目当てでしたが、味が薄っぺらくかなり期待外れ

・EXTRA REFRESHING ALE – スッキリ感があってかなり飲みやすい

・AMERICAN AMBER ALE – ④と似てる味わいだけど、こちらの方がコクがある

の5種類。本当はNITRO STOUTも飲んでみたかったのですが、タップでは提供していないとのことで残念。

また、グラスの容量が135mlと小さく少し飲み足りない感じでした。

4 Pines Coolangattaへのアクセスと基本情報

4 Pines Coolangattaへのアクセスですが、Google マップをご覧になると一目瞭然かと思います。

Coolangattaサーフクラブの斜め向かいの商業施設建物の一階部分、Marine Paradeという道路沿いにあります。

ただ、いくつか隣にThe Coolangatta Hotelというパブもあるのでそちらと間違えないように気をつけてください。

おわりに

ここ、かなり良い雰囲気のブリュワリーパブなのでビール好きでクーランガッタに行かれる方にはオススメです。

今回もビーチ沿いのオープンテラスに座れなかったので、次回は絶対座ってビーチとパインツリー(松の木)を眺めながら飲みたい!と目論んでいます 笑

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ブリュワリーに行く
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント