「レンジブリュイング エクリプス」酸っぱい中にもフルーティさがあって爽やかなビール!

さて、少し前にワンドロップ ブリューイングのサワー系ビールを飲み続けていましたが、今回は当ブログでもお馴染みのレンジ ブリューイングからゴーゼスタイルのビールがリリースされていたのを見かけたのでこの際なのでということで一緒に購入しました。

エクリプス フルーティッド ゴーゼというビールですが、ブラッドオレンジとクランベリーが副原料として使用されています。

当ブログでもこれまでに3本しか紹介していないビールスタイルGOSE、さてその酸っぱさは如何に。

早速飲んでみましょう。

ビール詳細

RANGE BREWING : ECLIPSE FRUITED GOSE(レンジ ブリューイング:エクリプス フルーティッド ゴーゼ)

ラベル

ビールスタイル

ゴーゼ

アルコール度数

440ml、5.3%、1.8スタンダードドリンクス

IBU

ブリュワリー

Range Brewing

4 Byres St, Newstead QLD 4006

テイスティングノート

香り

イーストっぽい酸味のある香り。

泡立ち

ピンク色の泡が3mmほど立ち上がりすぐに消えて無くなりました。

レッドパープル

テイスト

イースティな風味がふわっと現れ、そのすぐ後にほのかな甘みと共に強い酸味が広がります。

強い酸味についつい気がいってしまいますが、よく味わってみると柑橘っぽい爽やかさとクランベリーの風味もかすかに感じます。

その酸っぱさはライムを絞って飲んでみた感じといいますか、酸味が苦手な人にとってはキューっと顔をしかめたくなる感じの酸っぱさ。

後味にはちょっとくどいかなと感じるくらいに、特に舌の根あたりにずっと酸味が残り続けます。

(個人的な感想として飲み続けるにつれ舌に強く酸味が残るかなーという感じは否めません)

きめの細やかなバブル感で舌触りは滑らか、ザラつき感もありません。ミディアムボディ。

おわりに

「ワンドロップ ブリューイングのチェリー」もそうでしたが、いやー、待ってました!このイロモノ系ビール(笑)恐らく当ブログで初登場の色合いではないでしょうか。

最近ではいろんな色合いのビールを見かけるのでこのブログもカラフルに彩っていきたいと思います 笑

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

SOUR/GOSE/OTHERビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ