「ノマッド パウダーディ ダブル ミルク スタウト」ココナッツとココアの風味が華を添えるビール!

過去エンジョイ★ビアーズで紹介したノマッド・ブリューイングのビールたちは全てCraft Cartelから送られてきたものばかりでした。

というのも、私の住むクイーンズランド州のボトルショップではほとんど見かけないからです。

そして今回もまたCraft Cartelよりノマッド・ブリューイングのビールが送られてきました。

はい、今回はノマッド パウダーデイ ダブル ミルク スタウトです。

N•O•M•A•D BREWING CO. POWDER DAY DOUBLE MILK STOUT(ノマッド ブリューイング パウダーディ ダブル ミルク スタウト)

寒い状況で飲むビールをアピールしているのか、冬の雪山でスキーを楽しんでいる絵柄のラベル。

またこれまでに飲んだノマッドブリューイングのビールたちは330ml缶ばかりだったので500ml缶は珍しく感じます。

ブリュワリー所在地

ニューサウスウェールズ州 ブルックヴェール

ビール種別

スタウト 500ml缶

アルコール度数

8.0%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

まず缶のプルタブを開けるとココナッツの強い香りを感じます。

そしてビールをグラスに注いでも同じでココナッツとどこかエージドされたビールのような香りも感じます。

さらにビールを口に含んだらそれまでのココナッツの香りはなりを潜め、チョコレートの香りとコーヒーのような香りが強く鼻腔に抜け渡ります。

泡立ち

ブラウンがかった色合いでキメの細やかな泡が5mmほど立ち上がります。

光を当てても透過しないくらいの漆黒

テイスト

ココナッツとココアの風味が強く、香りが鼻腔に抜けた後にはまず甘味がフワッと口中に広がります。

そしてその甘味が引くのと同時にローストされた香ばしさとホップの苦味がジワジワと舌の上に広がります。

後味にはビターチョコのような風味とほんのり甘味が残ります。

カーボネーションはかなり低めで、泡立ちから分かるようにクリーミーな泡が口当たりをソフトにしています。

おわりに

ここまでココナッツとココアの風味を強く感じたビールはエンジョイ★ビアーズでも初めてかもしれません。

しかも、スタウト自体の味わいもその風味に負けないくらいバランスが取れています。

>>>「ノマッド パウダーディ ダブル ミルク スタウト」に似たビール

 

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

STOUT/PORTERビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント