果たしてこれはビールなのか?「ストッケイド ロッカフェラー」がバーボンコークを飲んでいるかのような味わい

 

今回はストッケイドブリューの限定ビールストッケイド ロッカフェラー バーボンバレル エイジド ダークエールです。

このビールはストッケイドブリューのウェブサイトを見ていて飲んでみたいと思っていました。

 

最近近所のボトルショップからも足が遠のいていて仕入れはもっぱらオンライン。

ポチッとオーダーしようかどうか迷っていたところタイミングよくCraft Cartelから送られてきました。

 

実際ビールの原料であるモルトやホップは農産物。

農産物はその年の気候などに左右されるものなので厳密には毎年全く同じものは出来ないでしょう。

そうなると全く同じモルトやホップを使ってビールを醸造したとしても若干の味の違いは出て来るはず。

 

同じ原料を使用して同じビールを作ったとしてもリリースする年によって製品名が変わるのってもしかして普通なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ビール詳細

STOCKADE BREW CO. ROCKAFELLA(ストッケイド ロッカフェラー バーボン バレル エイジド ダークエール)

使用ホップ:Centennial

使用モルト:Pilsen、Black、Crystal

使用イースト:American Ale

産地

ニューサウスウェールズ州 スミートン グランジ

ビール種別

(バレルエイジド)ダークエール

アルコール度数

5.5%

IBU

25

テイスティングノート

香り

栓を開けるとバーボンのような香りが立ちこめます

グラスに注ぐとバーボンそのもののような香りを強く感じます

泡立ち

濃いブラウンがかったきめ細やかな泡立ちですがすぐに消えて無くなります

真っ黒です

テイスト

ビールを口に含んでから鼻に抜ける香りは軽いバーボン、そしてヴァニラのような香り

炭酸感はありますが微々たるもの、悪く言えば気の抜けた炭酸水のような感じです。

味わいも強くバーボンの味を簡単に舌で感じ取れますし、その中にもチョコレート、カラメルのような甘さもあります。

飲み終わりくらいに少しアルコール臭を感じます

おわりに

これはビールではありません 笑

初めてバレルエイジドのビールを飲みましたが、こんなにも樽からの香りが移っているのかと驚かされました。

ただ、どこかで飲んだことがあるような味わいと似てるなと思ったのですが、バーボンコークですね。

参考ストッケイド ブリューのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

コメント