「ウールシェッド グレート サザン トレンドキラー」IBU値100でホッピー感全開のビール!

今回はウールシェッド ブリュワリー グレート サザン トレンドキラーです。

 

で、ググってみたらラベルがヘビメタバンドがリリースしたアルバムのジャケットと変わらないデザイン。

これだけ印象強いラベルですが一体味わいの方はどうなんでしょうか。

WOOLSHED BREWERY : GREAT SOUTHERN TRENDKILLER(ウールシェッド ブリュワリー : グレート サザン トレンドキラー)

ヘビが舌を出している絵柄が描かれたラベルデザイン。

この絵柄はアメリカのヘビーメタルバンドPanteraが1996年にリリースしたThe Great Southern Trendkillというアルバムのジャケットと全く同じものですね。

そのジェケットに同じ書体でブリュワリー名や製品名を書き入れているみたいです。

ブリュワリー所在地

サウスオーストラリア州 ウィルカディーン

ビール種別

インディアペールエール

アルコール度数

7.2%

IBU

100

テイスティングノート

香り

プルタブを開けるとまず柑橘の香り、そしてかすかにパインニードルのような香りを感じます。

グラスに注ぐとかすかにモルトの甘い香りを感じます。

そしてビールを一口口に含むとローストされたモルトの香り、ブラックコーヒーやチョコレートの香りも鼻腔に抜けます。

泡立ち

ブラウンがかったちょっと粗めの泡がグラスのフチまで立ち上がります。

ダークブラウン、一番似ているのはコカコーラっぽい色合い

テイスト

香りが鼻腔に抜けた後にブラックコーヒーのような苦味、そしてIBU100を誇るホップの苦味が口中を駆け巡ります。とにかく苦いです。

苦味が広がった後にカラメルやトフィーのようなかすかな甘みがフワッと出てきます。

飲み干した後の後味にはそのホップの苦味がずっと続きます。

カーボネーションはミディアムハイ。

おわりに

これはホッピーなビールですね〜、久しぶりに飲みましたこんなホップの旨味がきいたビールを。

ホップヘッズにはたまらない一本ではないかと思います。

>>>「ウールシェッド グレート サザン トレンドキラー」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント