ビスコフビスケットを使用した「イーサー ビスコフポーター」濃厚で甘さが目立つビール。

今回はイーサーブリューイング ビスコフ ポーターです。

Biscoff®️(ビスコフ®️)とは何だろうと思い調べてみたら、80年ほど前にベルギーのロータスベーカリー社が「Biscuit for Coffee」からネーミングした登録商標とのこと。

そして今回のビールはそのロータスベーカリ社のビスコフスプレッドを使用し、2023年GABS用に作られたビールを缶にパックしてお届けのようです。

今年2023年のGABSに行けなかった私としては嬉しい限り、では早速飲んでみることにしましょう。

ビール詳細

AETHER BREWING CO. : BISCOFF POTER GABS 2023 BEER(イーサー ブリューイング : ビスコフ ポーター)

ラベル

ビールスタイル

ポーター

アルコール度数

375ml、8.0%、2.4スタンダードドリンクス

IBU

25

ブリュワリー

Aether Brewing

340 Melton Rd, Northgate QLD 4013

テイスティングノート

香り

ロバスタコーヒー豆のような香り、ダークチョコの香りもかすかに。

泡立ち

ほとんど泡立ちませんでした。

わずかに光が透過する程度の黒褐色。

テイスト

ブランデーやウィスキー、そしてシナモンのようなアロマが広がりトロンとしたリッチな甘さへと変わっていきます。

若干のアルコール臭はあるものの蒸留酒のようなアロマとその甘さで上手く覆い隠されたかのよう。

ホップの苦味は飲み終わり頃に出てきてそのまま後味へ、そしてその苦味にバニラのような風味が加わりずっと残り続けます。

ほぼほぼ炭酸感を感じない微炭酸でミディアムフルなボディ。

おわりに

ビスコフスプレッドを使用した濃厚な味わいですが、ちょっとしつこいくらいに甘さが目立つビールです。

個人的にはちょっと甘すぎかなーと感じました。

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

STOUT/PORTERビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ