2018年に飲んだ190本のビールより印象に残った美味しいビール5本を厳選!

 

2018年2月より始めた当ブログ。

約11ヶ月で飲んだ家飲みビールとサイダーの本数202本(ビール190本、サイダー12本)を数えました。

 

オーストラリアはイギリスからの移民から始まった国でもあり、仕事帰りにパブに行ってはビール、友人宅でBBQするのにもビール、のように生活のどこそこでビールを飲む習慣が普通に根付いています。

また、ここクイーンズランド州の気候は亜熱帯で冬も比較的暖かいのが特徴なので一年中を通してよくビールが飲まれます。

 

2010年以後はクラフトビールの台頭もあって、私がオーストラリアへ移民した2000年よりたくさんのビールの種類を店頭で見かけるようになりました。

大手販売チェーン店、オンラインショップ、おしゃれなエリアでのクラフトビール専門ショップなどボトルショップによって取り揃えているビールも違っています。

私もブログ開始当初は大手チェーン店を数店回ってビールを買い漁ってはレビューをかき、ちょっとマニアックなボトルショップ、オンラインショップとビールを買う場を広げていきました。

 

今回は2018年に飲んでレビューを書いたビールの中から、私個人が特に印象的で美味しいと感じたビールを5つ厳選してみたいと思います。

オーストラリアのビールに興味がある人は必見です。

 

2018年 エンジョイ★ビアーズ ビールランキング

2018年に飲んだ家飲みビールの本数はオーストラリア国内・国外合わせて190本を数えます。

ブログを始めた当初は大手ビール会社のビールより飲み始め、少しずつ味わいの違いを確認。

それからだんだんと有名どころのクラフトビールに移行し、10月からは超ローカルのクラフトビールをオンランで販売しているBeer Cartelのサービスを利用し始めました。

しかし、自分の好きなビールタイプばかり選んで買ってはレビューしていたときにBeer Cartelのサービスに出会えたのはラッキーでした。

クイーンズランド州では手に入りにくいビールを飲むチャンスに巡り会えたのですから。

それでは5位から順に発表します!

第5位:Pirate Life Brewing IPA

IPAというビールスタイルを知ってからほどなくして飲んだビールがこのパイレーツライフ ブリューイングのIPAです。

その強烈な苦味は忘れもしません。

第4位:Little Creatures Extra Pale Ale

ビールジョッキを持った天使のロゴマークが可愛いリトルクリーチャーズですが、ロゴとは裏腹に彼らが作るビールはどれも美味いビールたちばかり。

このエクストラペールエールは群を抜いて美味い!

第3位:4 Pines Stout

宇宙飛行士もときにはビールを飲みたくなるはずです。

宇宙飛行士が飲むビールといえばスタウトらしいです、しかも4 Pinesの!

第2位:Kaiju Beer Krush Tropical Pale

「KAIJU=怪獣」を意識してか同ブリュワリーの製品には面白い怪獣のラベルデザイン画が描かれています。

味ももちろんですが缶のラベルデザインを見たら忘れられなくなるビールでした。

第1位:Stone & Wood Pacific Ale

ヒッピーの街バイロンベイのゆったりとしたライフスタイルが作り出したビール。

ブログを始める前から知らず知らずのうちに飲んでいて美味しいと思っていたビールでした。

普段飲みにもよく飲みますし、友人とのBBQ、ビーチサイドのレストランなど一年を通してよく飲んだビールです。

おわりに

ということで、2018年に飲んだビールの中でもStone & Wood Pacific Aleは本数的にも一番飲んだビールでした。

オーストラリアへ来てとりあえずクラフトビールを飲むならStone & Woodは外してはいけないくらいお薦めです。

皆さんもぜひ一度お試しください。

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ