「グリーンビーコン セブンベルズ パッションフルーツ サワー」酸味と甘味のハーモニーが美味いビール!

ここにも行かなきゃなと思いながらもまだ行けていないブリュワリーが、グリーンビーコン。

たまたま週末の買い物のついでに寄ったボトルショップで飲んだことのないグリーンビーコンのビールを見つけたので即座に購入しました。

今回はグリーンビーコン セブンベルズ パッションフルーツ サワーです。

店員さんも「まだ飲んだことないから、飲んだらどんな味か教えてね」と言ってました。

スポンサーリンク

ビール詳細

GREEN BEACON BREWING CO. : 7 BELLS PASSION FRUIT SOUR(グリーンビーコン : セブンベルズ パッションフルーツ サワー)

グリーンビーコンのビール達には海のことに関する絵柄が与えられています。

この製品に与えられたカラーは紫で、「7 BELLS」の製品名らしく「鐘」が描かれているラベル。

ブリュワリー所在地

クイーンズランド州 ブリスベン テネリーフ

ビール種別

(ゴーゼスタイル)エール

アルコール度数

4.2%

IBU

15

テイスティングノート

香り

まず缶のプルタブを開けると酸味を感じさせるパッションフルーツの香りを感じます。

そしてビールをグラスに注ぐと何か穀物のような香りを感じます。

さらにビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りはパッションフルーツそのものの香りです。

また、毎回ビールを口に含む際にグラスから草っぽい薬草のような香りが漂います。

泡立ち

グラスに注いだ際にシュワっと音を立てて泡立ちますが、すぐに消えて無くなります。

濁りのあるゴールドカラー

テイスト

これはフルーティ、かつ甘味を感じさせるゴーゼです。

まず、フワッと口中にパッションフルーツの風味、そのあとに甘味が追って広がり、最後に酸味がそれまでの味わいを覆い隠すかのように現れます。

最後に残る酸味はビールが口からなくなると同時にすっと消えて無くなりドライさも感じさせてくれます。

カーボネーションは高め、ビールを口に含むとシュワっと泡立つ感じです。

おわりに

リフレッシュ感ありありのビールです。

こうやって暑くなった午後、仕事終わりに飲んでみるとゴーゼスタイルのビールも美味しく感じます、悪くありませんね。

>>>「グリーンビーコン セブンベルズ パッションフルーツ サワー」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

SOUR/GOSE/OTHER ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント