「オールイン ブリューイング ミッドナイト ジャッカル」ローストモルトとホップの旨味が見事にマッチ!

以前9本続けてシリーズで紹介したオールイン ブリューイング

今回は新たに季節限定ビールのミッドナイト ジャッカル ブラック IPAを見つけたので早速飲んでみたいと思います。

ALL INN BREWING CO. : MIDNIGHT JACKAL  BLACK IPA(オールイン ブリューイング : ミッドナイト ジャッカル ブラック IPA)

ライダースジャケットを着て手にはビリヤードキューを持つ狼描かれているラベル。

ラベル全体像はInstagramにアップしているのでそちらの動画でどうぞ。

 

View this post on Instagram

 

Midnight Jackal -Black IPA- @allinnbrewingco #midnightjackal #midnightjackalblackipa #blackipa #allinnbrewingco #australiancraftbeer

A post shared by Enjoy★Beers🍻 (@australian_beer_label_360) on

ブリュワリー所在地

189 Elliott Rd, Banyo QLD 4014

ビール種別

IPA

アルコール度数

7.0%、2.1スタンダードドリンクス

IBU

80

テイスティングノート

香り

缶のプルタブを開けるとまず微かに柑橘の香りが漂い、それがコーヒーのような香りに移り変わります。

ビールをグラスに注ぐと、立ち上がった泡によってほとんど何も感じ取ることができません。

ビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りはコーヒーやダークチョコのような香り。

泡立ち

ブラウン色で少し粗めの泡がグラスの淵まで立ち上がります。

光を透過させないくらいの漆黒

テイスト

ビールグラスに注いだ時の香りとはうって変わり、まず口中に広がるのはコーヒーを思わせるかのようなローストされたモルトの風味。

それでも次の一口を口に含む際、グラスからは柑橘の香りがする不思議。

そして、そのローストされたモルトの風味の後にはIPAらしいホップの旨味がジンワリと広がり、後味へと続きます。

ちょっと舌を刺激するかのようなハイカーボネーション、ミディアムボディ。

おわりに

黒ビールとIPAが見事にマッチしてるビール。

ローストモルト、IPA特有のホップの旨味、どっちが出しゃばるわけでもなくバランスが取れている美味いビールでした。

>>>「オールイン ブリューイング ミッドナイト ジャッカル」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント