スッキリとした飲み口「オーストラリアンブリュワリー ニューワールド ピルスナー」がガブ飲み必至!

 

オーストラリアンブリュワリーをつくった6人兄弟。

彼らはブリュワリーを新しいオーナーシップに手わたしことになります。

オーナーシップが変わってもこれまで数々の賞を受賞してきたブリューチームは未来へとそのブランドを引き継ぎます。

ヘッドブリュワリーのダニエル・ショウが率いるブリューイングチーム。

彼らは一貫してすべての人たちが楽しむことができるようなビールづくりしてきました。

そしてダニエルは10年いじょうも家族のためにはたらいてきました。

ダニエルのビールに対する献身さと勤勉さ、そして創造性はオーストラリアンブリュワリーのすべてのビールを飲むことによって証明されるはずです。

今回はそんなオーストラリアンブリュワリー ニューワールド ピルスナーを買ってみました。

AUSTRALIAN BREWERY NEW WORLD PILSNER(オーストラリアンブリュワリー ニューワールド ピルスナー)

ラベルデザインは「New World」を強調するかのように地図が缶全体にえがかれていますね。

それもオーストラリアが中心にくるように。

さらにその周りには海賊船やらシードラゴン(?)、ツノをもった巨大魚もえがかれていておもしろいです。

産地

ニューサウスウェールズ州 ルーズヒル

ビール種別

ピルスナー

アルコール度数 IBU

4.8%

IBU

36

テイスティングノート

香り

爽やかな柑橘系の香りが漂います。

泡立ち

泡立ちもフワフワでコシのある泡

透き通った黄金色

テイスト

いきおいよく口にビールを流しこむと麦の香りが鼻腔にぬけます。

ビールがのど元をすぎる頃にブワッとホップのさわやかな旨味が舌の上にひろがります。

後味にすっきりとしたかろやかな酸味とモルト甘みを感じとることができます。

おわりに

これは美味いピルスナーです!

ものの3口くらいでなくなってしまうほどガブガブと飲めてしまいます。

のどが渇いていれば一缶くらい一気に飲めてしまいそうなくらい美味いビールです。

参考オーストラリアンブリュワリー のオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント