「ブラックホップス アンテイムド」クリアーな飲み口でガツンとくる苦味が美味いビール!

今回はブラックホップス ブリュワリーのビール、アンテイムド ニュージーランド ウエストコースト IPAです。

前回の記事といいウエストコーストIPAのビールが続きますが、私が個人的に好きで無意識にこのビールタイプを選んでいるのでしょうね。

では、早速飲んでみることにします。

ビール詳細

BLACK HOPS BREWERY : UNTAMED NZ WEST COAST IPA(ブラックホップス ブリュワリー:アンテイムド ニュージーランド ウエストコースト IPA)

ラベル

ビールスタイル

ウエストコーストIPA

アルコール度数

375ml、7.5%、2.2スタンダードドリンクス

IBU

60

ブリュワリー

BLACK HOPS BREWERY

15 Gardenia Grove, Burleigh Heads QLD 4220

テイスティングノート

香り

グレープフルーツのような柑橘の香り、マンゴー、ピーチ、パイナップルのようなトロピカルな香り、松脂の香りも感じました。

泡立ち

クリーミーな泡が1cmほど立ち上がりました。

クリアーなオレンジゴールド。

テイスト

ビールを口に含むと鼻で嗅いだトロピカルなアロマはそこまでなく、松脂のような青々しい香りが広がって苦味へと変わっていきます。

モルトの甘みは控えめなので、そのためかホップの苦味はガツンとくるのですがどことなく清々しい感じの苦味。

アルコール臭を一切感じさせないとてもバランスの取れた味わいで、後味には青々しいホップの苦味のアフターティストがずっと続きます。

シュワっと弾けるようなバブル感でとてもクリアーな飲み口、そしてミディアムフルなボディ。

おわりに

このビールは美味しかった!

なんだか久しぶりにこんなに美味しいウエストコーストIPAを飲んだ気がします。

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

IPAビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ