名前が全てを物語る「クーパーズブリュワリー Dr.ティムズ」はバランスのとれたホップの苦味が美味い!

 

会社の株式がクーパーズ一族によって強固に守られて、どこの大手ビール会社グループにも属さないCOOPERS BREWERY。

そのブリュワリーでチーフブリュワー、そして代表取締役を務めるTim Cooper氏自身が造ったビールがこのクーパーズ ドクターティムズ トラディショナルエールです。

初代のトーマスクーパー氏がはじめた醸造法はいまでも受け継がれており、保存料を一切つかわない伝統的製法をまもり続けています。

COOPERS BREWERY DR. TIM’S TRADITIONAL ALE(クーパーズブリュワリー ドクター ティムズ トラディショナルエール)

ラベルデザインは他の製品ラインナップと同様の樽の絵柄が描かれています。

ティム・クーパー氏を前面に押し出すためか樽に上書きするように「Dr. Tim’s」と製品名が入っています。

クーパーズの製品としては珍しく缶で販売されています。

産地

南オーストラリア州 アデレード

ビール種別

ゴールデンエール

アルコール度数 

4.5%

IBU

24

テイスティングノート

香り

開栓と同時にモルトの香りが立ち込めます

泡立ち

泡立ちもよくフワフワでコシがありますが飲み進めるうちに消えます。

濁ったイエローゴールド

テイスト

ホップの苦味が美味い!

口に含むとモルトの爽やかな香りと微妙にフルーティな香りが鼻腔に抜けます。

口当たりはちょっとスパイシーな炭酸感を感じますが、その後ホップの苦味が舌に広がります。

後味にモルトのかすかな香りと苦味を感じることができます。

また、喉越し感も十分にあります。

おわりに

さすがクーパーズのビール、澱もしっかり入っておりその旨味も味わうことができます。クーパーズのビールでスッキリとして飲みやすく苦味を求めるならこのビールでしょう。

参考クーパーズブリュワリーのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

コメント