「フィクセイション ダブルダウンブラウン」コーヒーとIPAのマリアージュが絶妙に美味いビール!

今回は久しぶりにフィクセイション ブリュワリーのビール、ダブル ダウン ブラウン コーヒー インディア ブラウン エールです。

フィクセイション ブリュワリー曰く、世の中にはたくさんの飲食物があるがその中でも2つの飲み物「コーヒー」と「IPA」はとりわけ重要らしいです。

そんな2つを掛け合わせてみたビールが今回のダブルダウンブラウンエール。

さて、一体どんな味わいなのか、早速飲んでみることにしましょう。

ビール詳細

FIXATION BREWERY : DOUBLE DOWN BROWN COFFEE INDIA BROWN ALE(フィクセイション ブリュワリー ダブル ダウン ブラウン コーヒー インディア ブラウン エール)

ラベル

ビールスタイル

ブラウンエール

アルコール度数

500ml、7.0%、2.8スタンダードドリンクス

IBU

ブリュワリー

FAXATION BREWERY

414 Smith St, Collingwood VIC 3066

テイスティングノート

香り

ダークチョコ、エスプレッソコーヒー。

泡立ち

ブラウンがかったクリーミーな泡が1cmくらい立ち上がりました。

わずかに光を透過するダークブラウンカラー。

テイスト

まずエスプレッソコーヒーのような香りが強く広がり、味わいものそのエスプレッソコーヒーの強い苦味などもそのまま。

モルトの甘みがフワッと現れたかと思うと次にはホップ由来の苦味も感じ取れますが、全体的にはエスプレッソコーヒーに支配されたかのような味わい。

後味にはエスプレッソコーヒーとホップの苦味が折り重なったような苦さがずっと残り続けます。

バブル感をほとんど感じさせないくらいの微炭酸、また泡立ちからわかるように泡はかなりクリーミーな舌触り。ミディアムフルなボディ。

おわりに

アロマなどはポーターやスタウトと似た感じなのですが、味わいとなるとそれらとはまた一味違ったテイストを感じさせてくれたビールでした。

FAXATION BREWERYのクラフトビール記事一覧

エールのクラフトビール記事一覧

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

ALEビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ