「フィクセイション オブセッション」はホップの香りと旨味がじんわり広がるセッションIPA!

 

大手ビール会社だといろんな種類のビールがあっても万人うけするために味が平坦になってしまいがちですよね。

一方、自分たちが「これだ!」と信じたビールを一心につくりこむクラフトビール会社は味や風味に妥協しません。

FIXSATIONもそんなクラフトビール会社の一つではないでしょうか。

IPAだけを追求しつくりあげていく。

素晴らしいビール会社です!

今回はフィクセイション オブセッション アイピーエーを購入してみました。

FIXATION OBSESSION SESSION IPA(フィクセイション オブセッション セッション アイピーエー)

会社名の「FIXATION」と製品名の「OBSESSION」がグリーン基調のラベルにかかれています。

その周りにホップの絵柄がちりばめられ右端に虫眼鏡がえがかれているデザイン。

お洒落とはいいがたいですがフレッシュなイメージは十分にあります。

産地

ニューサウスウェールズ州 バイロンベイ

ビール種別

セッションIPA

アルコール度数 

4.6%

IBU

36

テイスティングノート

香り

マンゴー、パッションフルーツの爽やかでフルーティな香り

泡立ち

泡立ちは良いのですが飲み進めるうちに消えてしまいます。

濁りのないクリアーなゴールドカラー

テイスト

一口ガブっと口に含んでフーッと鼻から息をぬくとモルトの香りがフワッと広がります。

きめこまやかな炭酸感でライトボディのIPAです。

ビールが喉元をすぎるころに使用されているホップ特有の苦味がじんわりとひろがります。

後味はすっきりとしています。

おわりに

ホップの香りと旨味がうまいセッションIPAです!

アルコール度数も通常のIPAにくらべるとひくめ。

ホップの旨味を味わいつつもガブガブ飲みたいときにはオススメのIPAです。

参考フィクセイションのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

コメント