4種類の濃厚なホップの旨味「フィクセイション アイピーエー」がジューシーで極上激ウマIPA!

 

ニューワールドホップと呼ばれるホップがあります。

今回はそのうちの4つ

  • Mosaic(モザイク)
  • Citra(シトラ)
  • Simcoe(シムコー)
  • Amarillo(アマリロ)

を使用したIPA。

以前飲んだビールでパイレーツライフ モザイクというビールがありました。

そのビールはMosaic(モザイク)ホップのみが使用されていました。

Mosaic(モザイク)ホップの味わいがよ〜くわかるビールでした。

またCitra(シトラ)、Simcoe(シムコー)、Amarillo(アマリロ)ホップもよく使用されているホップ。

もし単体で使用されているビールがあればぜひ試したいとおもっています。

今回はそんな4種類のホップをぜいたくにつかったフィクセイション アイピーエーです。

FIXATION : IPA(フィクセイション : アイピーエー)

ボトルラベルはシンプルなものです。

会社名の「FIXSATION」と製品名の「IPA」。

それにホップ絵柄が一つ描かれており、そのホップを虫眼鏡で探しているデザインです。

産地

ニューサウスウェールズ州 バイロンベイ

ビール種別

IPA

アルコール度数 

6.4%

IBU

65

テイスティングノート

香り

オレンジ、オレンジピールのようなフルーティな香り

泡立ち

少しブラウンがかったよくきめ細やかでフワフワの泡立ち

かすかににごりのある濃いめのオレンジゴールドカラー

テイスト

一口目を口にふくんで最初に感じたかおりはモルティでカラメルのようなかおりです。

舌で感じる炭酸はきめこまやかなバブル感。

のどにビールが流れ込むころにこれぞIPAという強烈な苦味がブワッと口全体にひろがります。

後味にはじめに感じたカラメルのような甘みをかすかに感じます。

おわりに

ホップの旨味が濃厚でげきウマIPAです!

4種類のホップがうまく混じりあって濃厚な旨みをかもしだしており、香りから味わい、飲みごたえまでガツンとくるIPAです。

アメリカンタイプのとがった苦味のIPAというより味わい深いクラシックタイプのIPA好きにオススメの一本です。

参考フィクセイションのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント