「カイジュー プレジャー クルーズ」ドライな口当たりで少し辛口なビール!

今回はKAIJU! BEERのビール、PLEAZURE KRUZE HAZY PALE ALEです。

ちょっと前の記事Kaiju! BeerとWorking Title Brewのコラボでかなり久しぶりにKaiju! Beerのビールを飲んだな、と思いブログでKaiju! Beerの記事を検索してみたとろころ、Behemoth Black Aleを紹介しているのが2021年3月なので、それ以来2年半ぶりくらいの登場でした。

Kaiju! Krush Tropical Pale Aleは普段からよく飲みますが、このビールもその普段飲みのビールに加わるか?

さぁ、期待を込めて飲んでみましょう。

ビール詳細

KAIJU! BEER : PLEAZURE KRUZE HAZY PALE ALE

ラベル

ビールスタイル

ペールエール

アルコール度数

375ml、4.8%、1.4スタンダードドリンクス

IBU

ブリュワリー

KAIJU! Beer

27 Hume St, Huntingdale VIC 3166

テイスティングノート

香り

レモン ピーチ、グァバパイナップル

泡立ち

5mmほど表面に泡が立ち上がりましたが、あまり泡立ちは良くありませんでした。

激しい濁りのある淡いイエロー

テイスト

ホップの青々しい大地のようなアロマが広がり、そして少しトゲがありながらも軽やかな苦味へと変化していきます。

モルトの甘みはあまりなく飲んでいてドライな口当たり、人によっては少し辛口に感じるかもしれません。

後味にはホップの特徴的な苦味が最後まで残ります。

舌を刺激するかのようなミディアムハイなバブル感で、舌触りはヘイジーさもあってざらつきを感じます。

ミディアムライトなボディ。

おわりに

いつもラベル画で楽しませてくれるカイジュービアのビールたち、今回も可愛い絵柄が描かれていました。

しかしビールの味わいは結構ドライで辛口、今までのカイジュービアからするとちょっと意外だったかもしれません。

たくさんのクラフトビールを紹介していくためにサポートお願いします!

Buy Me a Coffee

PALE ALEビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ