スポンサーリンク
ビールを飲む

夏は冷やして冬はぬるめで「マウンテンゴートビア ペールエール」は一年を通して旨さを味わえるバランスのとれたビール!

ビクトリア州のリッチモンドにあるブリュワリーといえばマウンテンゴートビア。 そのブリュワリーのハイテールエールとオーガニックスチームエールは2014年から2017年までオーストラリア国際ビールアワード(AIBA)で数々の賞を受賞しているビールでした。...
ビールを飲む

「クーパーズ エクストラストロング ヴィンテージエール」は冬にチビチビとじっくり時間をかけて飲みたいビール!

クーパーズファミリーの5代目Tim Cooper(ティム クーパー)氏。 1998年当時ブリュワリーでのブリュワリーヘッドを務めていました。 その時に新しいビールを作ろうと思い、試行錯誤の末できたのがこのクーパーズ エクストラストロング ヴィン...
ブリュワリーに行く

XXXXの「X」の意味を知っていますか?キャッスルメインパーキンス、XXXX Ale Houseの工場見学に行ってきた!

キャッスルメインパーキンスが製造、展開するビールブランドといえば、オーストラリアを代表すると言っても過言ではないXXXX(フォーエックス)。 クイーンズランド州でもっともよく知られたビールブランドですね。 クイーンズランドといえばXXXX、XX...
ビールを飲む

その名の通り「ジェームズスクワイア ザ スウィンドラー トロピカルペール」は香りから味わいまでトロピカルなビール!

ジェームススクワイアのビールを買いにボトルショップへ行くと実に多くの種類が冷蔵庫の棚に並んでいるのを目にします。 そしてウェブサイトをみていても同じ。 一年中を通して製造販売されているビールから過去に販売されたビール、期間限定で製造販売されてい...
ビールを飲む

グラスに注いで「ライム」と「塩」、本場メキシコ流で飲んでみるとコロナエクストラが格段に美味い!

私が最初に飲んだメキシコのビールといえば、学生の頃何度か先輩に連れて行ってもらったジャマイカレストラン(?)で飲んだレモン入りのビールでした。 当時私はメキシコのビールだなんて知りませんでした。 ボトルにレモンが刺してあってそのまま出てくるスタ...
ビールを飲む

アルコール度数低めにも関わらず「ジェームズスクワイア ミッドリバー ペールエール」はリッチな飲み口のビール!

モルトショベルブリュワリーで醸造されるジェームス スクワイアブランド。 よくよくウェブサイトを見てみるとかなりの種類のビールがあって正直どのビールを買ってみようかと迷ってしまいます。 今回はそんなジェームススクワイアの中でもミッドリバーペールエ...
ビールを飲む

「ジェームススクワイア ザ チャンサー ゴールデンエール」は夏場冷やしてガンガン飲める喉越しの良いビール!

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によりHahn Brewery(ハーンブリュワリー)の跡地で立ち上げられたモルトショベルブリュワリー。 そこで醸造されるジェームス スクワイアブランドの一商品であるゴールデンエール。 面白...
ビールを飲む

「ジェームススクワイア ワンフィフティラッシィーズ ペールエール」はしっかりとしたモルトの甘みを感じることができるビール!

Dr.Charles Hahn(チャールズ ハーン博士)によりHahn Brewery(ハーンブリュワリー)の跡地で立ち上げられたブリュワリーで醸造されるペールエール。 実はこのチャールズ ハーン博士はハーンブリュワリーも創設しているのです。 ...
ビールの知識

【ビールの知識】ビールの原料を知ってもっとHopheads(ビール愛好家)になろう!

様々なビールを飲んでいるとその味の多様性に気付きます。 そこでふと思ったのがビールは一体どんな原料を用いて造られているのかということ。 なんとなくは知っているけど詳しくはなぁという人が多いのではないでしょうか。 実はビールの原料というのは...
ビールを飲む

「クリケッターズアームズ セッションエール」は3種類のモルトと3種類のホップで絶妙のバランスが取れたビール!

オーストラリアのビールってスタビー(瓶)でパッケージされて販売されているのが多いというのは周知の事実。 これはもともと缶よりスタビーの方が味の劣化が抑えられていたからなのです。 最近ではそうでもなくなってきており、実際缶ビールでしか販売されてい...
ビールを飲む

2016年オーストラリアン インターナショナル ビアアワードで”金賞”に輝いた「クリケッターズアームズ キーパーズラガー」

これまでにクリケッターズアームズのビールを2種類飲んできました。 両方とも美味しく丁寧に作り込まれているなと感じさせてくれるビールたちでした。 今回はクリケッターズアームズの中でも2016年オーストラリアンスタイルラガーの瓶詰めビール部門で唯一...
ビールを飲む

丁寧に作り込まれた「クリケッターズアームズ スコーシャー サマーエール」は数々の賞を受賞したビール!

2007年にポール スコット(Paul Scott)とダーモット オドネル(Dermot O'Donnell)によって創業されたクリケッターズアームズ。 創業より10年と歴史が浅いにも関わらず、それぞれのビールがいくつものアワードを受賞しています。 ...
ビールを飲む

「クリケッターズアームズ スペアヘッド ペールエール」モルトの旨味とホップの苦味が心地良いペールエール!

クリケッターズ アームズはポール スコット(Paul Scott)とダーモット オドネル(Dermot O'Donnell)によって2007年に創業されました。 まだまだ歴史の浅いビールブランドで、現在はアサヒプレミアムビバレッジズに属しています。 ...
ビールを飲む

「バンダバーグ ジンジャービア」は甘いけどスカッと爽快にリフレッシュできるノンアルコールビール!

日本ではビールなんてコンビニやスーパー、はたまた自動販売機だってあるしどこでも買えるイメージがありますよね。 ここオーストラリアではアルコール飲料を購入できるのはボトルショップのみと決まっています。 しかし、このバンダバーグ ジンジャービアだけ...
ビールを飲む

ライトテイストな「リトルクリーチャーズ ドッグデイズ」はついついガブ飲みしてしまうセッションエール!

オーストラリアのビールを買っていて思うのは実にスタビーで販売されているビールが多いということ。 そんなオーストラリアの数少ない缶ビールの一つリトルクリーチャーズ ドッグデイズ、今回はこのビールを買ってみました。 もともと「ドッグデイズ」はHop...
ビールを飲む

キンキンに冷やしてガブ飲みできる「リトルクリーチャーズオリジナルピルスナー」はドライでキレのあるビール!

ドイツ・オランダの北海沿岸地域にあるFriesland(フリースラント)地方。 その地域でもドイツで造られるNorth German(Friesland) Styleのビールは、長めの醸造期間を要する下面発酵タイプのピルスナーです。 そのビール...
ビールを飲む

「リトルクリーチャーズ ブライトエール」は時間をかけて味の変化を楽しみたい美味いビール!

新たに開発され生まれ続けるエールと、これまである伝統的なエールの両方からインスピレーションを得て仕上げたハイブリッドエールとでも呼ぶべき「リトルクリーチャーズ ブライトエール」。 ペールモルトを主軸に、ミュンヘンモルト、カラメルモルト、ウィート(小麦...
ビールを飲む

味わい深いローストモルトを使用した「リトルクリーチャーズ ロジャースビア」はスムーズでバランスのとれたビール!

オーストラリアのビール業界において多大な業績を残しているRoger Bailey(ロジャー ベイリー)氏とRoger Bussell(ロジャー バッセル)氏の2人。 Roger Bailey(ロジャー ベイリー)氏は西オーストラリア州パースのスワンブ...
ビールを飲む

「ワイルドヤック パシフィックエール」はパッションフルーツの香りが際立ったフルーティなビール!

今回はマチルダベイブリューイングカンパニー(Matilda Bay Brewing Company)のYAKシリーズ三兄弟の3番目、WILD YAK(ワイルドヤック パシフィックエール)を買ってみました。 このWILD YAKがシリーズに仲間入りし...
ビールを飲む

「レイジーヤックオーストラリアンペールエール」はスッキリとした味わいでBBQのメインにはもってこいのビール!

マチルダベイブリューイングカンパニー(Matilda Bay Brewing Company)が2008年にリリースしたFAT YAK(ファット ヤック オリジナルペールエール) そして2015年にリリースしたのがこれ、YAKシリーズ2頭目(第二弾)...
スポンサーリンク