全てにおいてビッグサイズな「パイレーツライフ インペリアルIPA」はその強烈な苦味の余韻に浸れるビール!

 

2014年若き2人の青年Jack Cameron(ジャック)とJared “Red” Proudfoot(レッド)によって南オーストラリア州アデレードで設立されたPirate Life Brewing。

何故名前がPirate Lifeなのか?

「僕らはパイレーツのように呑気で、リラックスして、自分たちが飲みたいビールを作っているからだよ」とジャックは話しています。

パイレーツライフブリューイングは設立されて以来成功を収め、たくさんの賞を受賞し、海外のマーケットを探し続けてきました。

そして同ブリュワリーは、ポートアデレードで二番目に大きな醸造所を開業する計画があります。

2017年11月より経営権をカールトンアンドユナイテッドブリュワリーズに移したことでその計画過程がよりスムーズに進むこととなるでしょう。

今回はそんなバイレーツライフブリューイングから2015年最初にリリースされた3種類のうちの最後に一つ、パイレーツライフ インペリアルIPAを買ってみました。

PIRATE LIFE : IMPERIAL INDIA PALE ALE(パイレーツライフ : インペリアル インディア ペールエール)

デザインは黒、白、グレーの3色でまとめられており白字でPirate Life Brewingの文字とIIPAが大きく表示されているだけです。

通常ブリュワリーが大きいサイズで製品をリリースする際、買って飲む顧客側からすると何か他の部分で劣っているから量を多くしたのでは?とか勘ぐってしまいますよね?

パイレーツライフブリューイングに限ってはそうではありません!

アルコール度数は8.8%、IBUは120、容量500mlと全てにおいてビッグサイズです。

しかし、その分価格も$13.00ドル/1缶とビッグですが・・・

産地

南オーストラリア州 アデレード ヒンドマーシュ

ビール種別

IIPA(インペリアル インディア ペールエール)

アルコール度数 

8.8% 

IBU

120

テイスティングノート

香り

プルタブをプシュッと開けるとフルーティな香りが漂います

泡立ち

泡立ちも良くクリーミーでフワフワです。

かなり濁りのあるオレンジゴールドカラー

テイスト

口に含んだ際鼻腔に抜ける香りはフルーティでモルトのかすかな甘みも感じることが出来ます。

そして舌の上にビールが広がると炭酸のクリスピーさ。

それと同時に舌の上にその強烈な苦味が広がり、後味もその強烈な苦味とアルコールの余韻が残ります。

おわりに

IBU値120はダテではありません!強烈な苦味の余韻に浸れるビールです

アルコール度数も高めなのでガブ飲みせずにゆっくりとその余韻を楽しみましょう。

参考パイレーツライフブリューイングオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

「マウンテンゴートビア ライファイター」は濃厚なホップの風味とバランスのとれた強い苦味がウマいビール!
1987年にカプコンが開発した2D対戦型格闘ゲーム「ストリートファイター」、誰しも一度はゲームセンターで遊んだことがあるのではないでしょうか。 今回はそれを思い出させるかのようなマウンテンゴートビアの限定版ビールライファイター ダブルIPAを見つけた...
ガツンとくるホップの旨味全開の「カイジュー! アフターマス ダブルIPA」はアルコール度数高めでスパイシーなIIPA!
ホームブリューイング(自家醸造)をしながら最初はGolden Axeというサイダーから製品化を始めたNat Reeves(ナット) & Callum(カラム) Reeves兄弟のカイジュービア。 最初に買ったカイジュー!クラッシュのラベルの印...

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IIPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント