「オールイン ブリューイング マーセナリーAPA」フルーティな香りとホップの華やかな風味が美味い!

 

今回から数本にわたってエンジョイ★ビアーズで初登場となるオールイン ブリューイングのビールたちを紹介していきます。

まず最初のビールはマーセナリー アメリカン ペールエール

 

オールインブリューイングは2012年にHarley Goodacre氏が様々な再利用可能な工業用の容器を倉庫に持ち込み立ち上げています。

一体どんな味わいなのでしょうか、楽しみです。

ALL INN BREWING CO. : MERCENARY AMERICAN PALE ALE(オールイン ブリューイング :  マーセナリー アメリカン ペールエール)

缶のラベルはステッカーが貼り付けられたタイプですが、多分トランプをイメージして描かれているデザインが面白い。

金歯、ピアス、そして高級そうな腕時計をはめ、そしてサングラスをかけ、ゴルフクラブを片手にいつの時代かと思わせる携帯電話で話しているチンパンジーが描かれているデザイン。

Mercenary=傭兵、どんな仕事でも請け負う傭兵チンパンジーを描いたんでしょうか。

またラベル後面にはブリュワリーの地図が描かれていますが、これもトランプのように描かれています。

ラベル全体像はInstagramの動画でどうぞ!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ブリュワリー所在地

クイーンズランド州、ブリスベン、バンヨー

ビール種別

(アメリカン)ペールエール

アルコール度数

5.0%、1.5スタンダードドリンクス

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

まず缶のプルタブを開けるとピーチ、パッションフルーツ、グレープフルーツのようなフルーティな香り

そしてビールをグラスに注ぐとそのフルーティな香りに加え、微かにハチミツのような甘い香りも感じます

さらにビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りはフルーティさは消え、松脂のような香り

泡立ち

クリームがかった色合いでフワフワの泡が1.5cmほど立ち上がります

クリアーで赤銅色がかったカラー

テイスト

まずホップの華やかな風味がフワッと口中に広がります、うまいですね〜

そしてそのホップの苦味が後味へジンワリと残り続けます

飲んでからすぐに感じたのはモルティさが少なく、甘さ控えめで軽めのボディだということ

カーボネーションはミディアム、キメの細やかな泡立ちで口当たりがかなり滑らか

おわりに

ラベルもさる事ながらビールのクオリティもなかなかのビールです。

この後に続くビールたちにも期待を持たせてくれる一本目でした。

>>>「オールイン ブリューイング マーセナリーAPA」に似たビール

 

 

コメント