「ブラックマンズ ニーズ モア シトラ」シトラホップの味わい一色でホッピーなIPA!

このブログでは過去に一度だけ紹介しているブラックマンズ ブリュワリー

その一本がダークラガーというビールタイプだったのでよく覚えているのですが、今回はニーズ モア シトラ IPAというビール。

ビール名からして恐らくシングルホップIPAのような気がします。

では、早速飲みながらビールの詳細を調べてみることにします。

スポンサーリンク

ビール詳細

BLACKMAN’S BREWERY : NEEDS MORE CITRA IPA (ブラックマンズ ニーズ モア シトラ IPA)

鼻髭がホップになっている刈り上げおじさんが描かれているラベル。

全体像はInstagramで眺めてみてください!


使用ホップ:Citra T90、Citra Cryo

ブリュワリー所在地

26 Bell St, Torquay VIC 3228

ビール種別

IPA

アルコール度数

330ml缶、6.5%、1.7スタンダードドリンクス

IBU

製造日

パッケージ日:2020年9月

Best Before:2021年9月

テイスティングノート

香り

缶のプルタブを開けるとライム、マンゴー、パッションフルーツ、ピーチのようなフルーティな香り。

ビールをグラスに注ぐとフルーティさはなくなりホップの青々しい大地の香り。

ビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りは微かなフルーティさと青々しいホップの香り。

泡立ち

粗めの泡が2cmほど

微かに濁りのあるライトオレンジ

テイスト

柑橘系のフルーティな風味が心地よく広がり、そしてその風味はジワリジワリと品のある軽やかな苦味へと変化。

そしてその苦味がそのまま後味へと尾を引く感じ。

バブルが粗めなのでシュワっとした舌触り、ボディは軽めで飲みやすく感じます。

おわりに

これでもか!というくらいにトリプル・ドライ・ホップでかなりホッピーなビールに仕上げられている味わい。

また、ウェブやInstagramでMosaicホップやAmarilloホップを使ったシングルホップIPAを見かけたので店頭にあったら順次購入していこうと思います。

>>>「ブラックマンズ ニーズ モア シトラ」に似たビール

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント