【悲報】コンクリート床に落として破損「ブリッジロード マジカル イースター ユニコーン」

日本は4月の終わりから5月にかけてゴールデンウィークですね。

ここオーストラリアではゴールデンウィークはありませんが、イースター(復活祭)ホリデーというお休みがあります。

毎年決まった日付ではありませんが、大体が4月の後半くらいです。

 

オーストラリアはもともとイギリスからの流刑移民から始まった国で、キリスト教の影響を受けているため。

ちょっと古い情報ですが、2011年の国勢調査によるとオーストラリアに住む約61%の人がキリスト教を信仰しているそうです。

 

また、イースターのシンボルは「イースターエッグ」と「イースターバニー」!

ショッピングセンターなどではプラスチックやチョコレートで作られたイースターエッグ、イースターバニーをよく見かけます。

 

今回はそんなイースターを祝ったビール、ブリッジロード マジカル イースター ユニコーン チョコレートエールです。

 

このブリュワリーでは以前にマジカル クリスマス ユニコーンという限定ビールを醸造していたようです。

マジカル クリスマス ユニコーンはユニコーン、クリスマス、アイスクリームを結びつけたビールだったようですが、今回のビール、マジカル イースター ユニコーンはユニコーンイースターチョコレートの結びつけたビール。

一体どんな味わいなのでしょうか。

BRIDGE ROAD BREWERS : MAGICAL EASTER UNICORN CHOCOLATE ALE(ブリッジロード ブリュワーズ : マジカル イースター ユニコーン チョコレートエール)

と、ここまで書いて写真を撮ろうと冷蔵庫から出した瞬間にコンクリート床に落としてしまい破損・・・

ー破損したため画像なしー

一角獣であるユニコーンの角を持ったウサギが描かれています。

ユニコーンはわかるけどロゴがなぜウサギなの?と不思議に思いますよね、実はイースターの象徴は”ウサギ”なのです。

産地

Old Coach House, Ford St, Beechworth VIC 3747

ビール種別

チョコレートエール

アルコール度数

7.5%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

コンクリートで破損してしまい、そこからチョコレートのような香りが強く立ちこめていました。

泡立ち

破損したコンクリート上で確認する限り淡い黒

テイスト

おわりに

不注意でコンクリートに落として破損してしまい非常に残念でした 泣

香りを感じる限りチョコレートの味わいがうまい黒ビールだったと想像できます 泣泣

参考ブリッジロードブリュワーズのオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ALEビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント