爽やかな酸味「ホープブリュワリー ラズベリーサワー」リフレッシュ感あるスッキリとした飲み口のビール!

さて、ホープブリュワリーのお洒落なラベルデザインが続きます。

今回はホープブリュワリー ラズベリーサワーです。

このビールもホープブリュワリーのビールとは知らずに手にとった一本です。

 

この記事より3つ前からホープブリュワリーのビールを飲んで記事を書いていますが、ラベルデザインの方向性が全く違います。

「HOPE」の文字だけのラベルだったり、製品名のラベルだったり、フルーツだけが描かれていたり。

でも、ラベルのデザインで目を引いて手に取って飲んでもらうことが重要なのでしょうから。

私もそのマーケティングに引っ掛かった一人です 笑

スポンサーリンク

ビール詳細

HOPE BREWERY : RASPBERRY SOUR(ホープブリュワリー : ラズベリーサワー)

真っ黒の缶に真っ黒のステッカーで口から舌を出しており、その舌にラズベリーが乗っているデザインのラベル。

「HOPE」と書いてあるだけのそっけないラベルと比べると全く違いますよね。

ちなみに、ウェブサイトを確認するとこの「舌」ラベルのシリーズはパイナップルとレモン・ライムのビールがあります。

機会があれば是非飲みたいと思いますが、サワービール・・・

ブリュワリー所在地

ニューサウスウェールズ州 ポコルビン

ビール種別

ベルリーナ ヴィッセ

アルコール度数

3.7%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

缶のプルタブを開けると酸味のきいたラズベリーの香りがほのかに立ちこめます。

グラスに注いでも同じように酸味のある香りが立ちこめます。

そして一度ビールを口に運ぶとラズベリーの爽やかな香りが鼻腔に抜け渡ります。

泡立ち

かすかにピンクがかった泡が指1本分くらい立ち上がります。

透き通ったグレープフルーツのような色。

テイスト

香りを感じた後に口の中に広がる味わいはフレッシュサワーと言いたくなるような爽やかな酸味。

ビールが喉元に流れ込む時にジンワリと両頬から唾液がでる感じがありますが、苦味は全く感じません。

後味はかなりスッキリしておりキレがあります。

カーボネーションは低めでキメの細やかなバブル感が口当たりをソフトにしています。

おわりに

夏場に飲んだら酸味もあってスッキリしておりリフレッシュ感あるビールではないでしょうか。

でも、私は何度飲んでもやっぱりサワー系のビールはちょっと苦手です。

>>>「ホープブリュワリー ラズベリーサワー」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

SOUR/GOSE/OTHERビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント