リフレッシュ感ある口当たり「パイレーツライフ ポートローカル 」はコクのある味わいのラガー!

 

当ブログ「エンジョイ★ビアーズ」を始めて間もないころビールの種類を確認しながらよく飲んだのが「リトルクリーチャーズ」と「パイレーツライフ」のビールでした。

パイレーツライフは2014年に設立されているのでまだ5年ほどの真新しいブリュワリー。(この記事を書いているのが2019年2月です)

 

しかし、2017年11月より経営権をカールトンアンドユナイテッドブリュワリーズに移したことにより大手ビール会社の一ブランドとなってしまった感があります。

そんなパイレーツライフのビールたちで飲んだことのなかったのがラガータイプのビールでした。

はい、今回はパイレーツライフ ポートローカル ラガーです。

 

パイレーツライフのビールでは一番最初に飲んだこのビールがやっぱり印象的です。

パンチ力抜群「パイレーツライフ ペールエール」はフルーティな香りとホップの苦味がきいたウマいビール!
Jack Cameron(ジャック・キャメロン)とJared "Red" Proudfoot(ジャレッド・"レッド"・プラウドフット)はスコットランド東部Aberdeenにあるクラフトビール会社"BrewDog"にて出会いました。 2人は共に働き、学...

そして、初めてIIPAを飲んだのもパイレーツライフのビールでした。

PIRATE LIFE BREWING PORT LOCAL LAGER(パイレーツライフ ポートローカルラガー)

「Pirate Life」のロゴマークは相変わらずです。

大手ビール会社の一員になったためか、缶の裏面にはウェブサイトアドレスの下に「ABInBev」の表記がしっかりしてあります。

缶の上部に描かれているモルトやらホップ、温度などのアイコンが可愛いですね。

ただ、缶の色がクリーム色でちょっとしっとりと落ち着いて感じるのは私だけでしょうか。

産地

南オーストラリア州 アデレード ヒンドマーシュ

ビール種別

ラガー

アルコール度数

4.5%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

プルタブをプシュッと開けるとラガー特有の香りを感じます

グラスに注ぐと同じようにラガーの香りを感じ取れます

泡立ち

真っ白でフワフワですが粗めの泡立ち

クリアーでオレンジゴールド

テイスト

まずビールを口に含んでからの香りはモルティな香り

ちょっとだけ舌を刺激するような炭酸感ですが、逆にそれがリフレッシュ感を感じる口当り。

とにかくコクがあり、それでいて甘味、ホップの苦みをしっかり感じることができます。

後味はドライです。

おわりに

夏場喉が渇いたからガブガブガブッと飲み干すタイプのラガーではなく、コクがあるのでしっかり味わいたいビールです。

パイレーツライフがラガーを作るとこうなるのかーと思いながら一口一口味わって飲みました。

参考パイレーツライフブリューイングオフィシャルサイト(英語のみ・外部サイトになります)

コメント