「バリスティック スリープ ウェン ユーアー デッド ノルディックIPA」はちょっとクセのある苦味のIPA

「エンジョイ★ビアーズ」に登場していないブリュワリーやビールがもっとあるというのにまたもやバリスティック ビアのビールたちを見つけてしまいました。

今回はバリスティック スリープ ウェン ユーアー デッド ノルディックIPAです。

このビール、以前にリリースされていたようでこの記事を書いているちょっと前2019年7月25日に再リリースされました。

コレよりちょっと前に”スリープ ウェン ユーアー デッド”シリーズのダブルIPAをプリオーダーで購入し、リビューしました。

今回もFaceBookページで見つけましたが、プリオーダーなどなくリリース翌日でもストックは十分にあり余裕を持って購入できました。

今回も運よく購入できた”スリープ ウェン ユーアー デッド”シリーズのノルディックIPA、一体どんな味わいなのか楽しみです。

スポンサーリンク

ビール詳細

BALLISTIC BEER CO. : SLEEP WHEN YOU’RE DEAD NORDIC IPA(バリスティック : スリープ ウェン ユーアー デッド ノルディックIPA)

ラベルは同ブリュワリーのロゴであるケグ爆弾は描かれておらず、”スリープ ウェン ユーアー デッド”シリーズの荒木飛呂彦さんが描く絵柄風でヒゲのおじさんがシガーパイプを持っている絵柄が描かれています。

使用モルト:Ale、Vienna

使用ホップ:Calypso、El Dorad、Cascade、Amarillo

使用イースト:Hornindal Kveik

ブリュワリー所在地

クイーンズランド州 ブリスベン ソースベリー

ビール種別

インディアペールエール

アルコール度数

7.4%

IBU

60

テイスティングノート

香り

缶のプルタブを開けると柑橘の香りが強く漂います。

グラスに注ぐとその柑橘の香りは消え、グラッシーで青々しい草原の香りを感じます。

そしてビールを口に含むとその草原の香りがパインニードルの香りに早変わり。

ビールをグラスの半分ほど飲んだのちに香りを嗅ぐとちょっとアルコール臭も感じます。

泡立ち

真っ白でふわふわの泡がグラスのふちまで立ち上がります。

透き通ったオレンジゴールド。

テイスト

パインニードルの香りが鼻腔に抜けると同時にジューシーなホップの旨味が口中に広がります。

苦味はなんとなくグラッシーな感じでちょっとクセのある苦味、そしてその裏でモルトの甘味を十分に感じ取ることができます。

後味には苦味もそうですが、同時に甘味も残ります。

カーボネーションはミディアムで、キメの細やかなバブル感が舌触り良く感じます。

おわりに

今回も運よく”スリープ ウェン ユーアー デッド”シリーズに巡り会えたことに感謝。

でも、味わい的にはちょっとクセのある苦味で私の好みではないなーと感じたビールでした。

>>>「バリスティック スリープ ウェン ユーアー デッド ノルディックIPA」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント