「ブラックホップス ムーンダンサー」思ったほどジューシーさがなくちょっと残念

今回は久しぶりにブラックホップス ブリュワリーの期間限定ビール、ムーンダンサー ヘイジーIPAを飲んでみたいと思います。

IPAの中でもHAZYとつくIPAはフルーツジュースのようなジューシーな味わいで最近ハマっています。

今回のムーンダンサーも楽しみでなりません。

スポンサーリンク

ビール詳細

BLACK HOPS BREWERY : MOON DANCER HAZY IPA(ブラックホップス ブリュワリー : ムーンダンサー ヘイジーIPA)

山脈に大きなスーパームーンが出かかっている絵柄のラベルデザイン。

正面からの写真では見えませんが、写真向かって右側にキャンプファイヤーの火の周りでビールを片手にもってダンスしているかのようなホップが描かれています。

Instagramにショートムービーをアップしていますので全体像はそちらをどうぞ。

 

View this post on Instagram

 

Moon Dancer Hazy IPA @blackhopsbeer #moondancer #hazyipa #blackhopsbrewing #blackhops #australiancraftbeer

A post shared by Enjoy★Beers🍻 (@australian_beer_label_360) on

ブリュワリー所在地

クイーンズランド州 バーリーヘッズ

ビール種別

HAZY IPA

アルコール度数

7.0%、スタンダードドリンクス

IBU

40

テイスティングノート

香り

まず缶のプルタブを開けるとグレープフルーツ、パッションフルーツ、ピーチ、パイナップルなどのフルーティな香りを強く感じます。

そしてビールをグラスに注ぐとそのフルーティな香りは消え、松脂の香りが微かにします。

さらにビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りは松脂そのもの。

泡立ち

真っ白でキメの細やかな泡が1.5cmほど立ち上がります。

クリアーなオレンジゴールド

テイスト

まず第一印象はモルトの甘味でしょうか、その後にホップの旨味がジンワリと広がります。

そして微かにですがスパイシーさも感じ、アルコール臭もあります。

後味にはその甘味、苦味両方が残りますが、ちょっと甘味が強いかな。

カーボネーションは低めでベルベットのような舌触りがかなり口当たり滑らかに感じさせてくれます。

おわりに

HAZYとあったのでもっとフルーティでジューシーさのあるIPAかと思いましたが、そこまでフルーティな味わいがなく、またちょっとアルコール臭があって残念でした。

いつものブラックホップスではないような気がしてなりません。

>>>「ブラックホップス ムーンダンサー」に似たビール

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

NEIPA/HAZY IPA ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント