すでに飲んだことあるビールも送られてきたCraft Cartel2019年1月分まとめ

 

Craft Cartelの宅配サービスを利用し始めて2019年1月で4ヶ月目となりました。

いつかは自分がすでに飲んだことのあるクラフトビールが送られてくるんだろうなぁと思っていたら案外早く送ってきました。 笑

 

そして今月からビールを入れてある箱が小さくなり、キッツキツに詰められて送られてきました。

ビール瓶、ビール缶が破損していなければ問題ないし、無駄に大きくて資源の無駄使いをするよりは良いかとわたし自身は賛成でした。

 

が、やはり破損した方がいたようです・・・

 

そのため来月からはまた無駄に大きな箱に詰めて送るとのこと。

さらに、迷惑をかけたということで来月は1本無料進呈、合計9本のビールが送られてくるそうです。

破損していなかったわたしはラッキー! 2月が楽しみです。

 

それでは2019年最初の8本いってみましょう!

BIG SHED BREWING : CALIFORNICATOR

サウスオーストラリア州、ロイヤルパークにあるブリュワリー。

エンジョイ★ビアーズで同ブリュワリーのビールを紹介するのはこれが2本目になります。

スムーズな飲み口でまろやかなホップの苦味が特徴的なIPA。

フルーティな香りの「ビッグシェッド カリフォルニケイター」ホップの旨味全開で最高なIPA!
アメリカのウエストコースト・カリフォルニア。 ビール好きならカリフォルニアと聞いて思い浮かぶのはフルーティでホップの旨味を楽しめるビールではないでしょうか。 当ブログでも紹介した「シエラネバダ」や「バラストポイント」のビールたちもそうでした。 ...

EDEN BREWERY : PALM PALE

ニューサウスウェールズ州、ミッタゴンにあるブリュワリー。

エンジョイ★ビアーズには初登場となるブリュワリーのビールです。

ホップの苦味が爽やかに香り、そしてその苦味を味わえるビール。

青々しいホップの味わい「エデンブリュワリー パームペール」が軽やかで飲みやすい爽やか系ビール
今回も当ブログ初登場のブリュワリーのビール、エデンブリュワリー パームペールです。 Deb(デブ)とJacob(ジェイコブ)が立ち上げたEden Brewery。 二人がブリュワリーを立ち上げた理由は、自分たちのローカルコミュニティ、大きくは世...

OLD WIFES ALES : POP’S PASSION TART GOSE

ビクトリア州、ソーンベリーにあるブリュワリー。

エンジョイ★ビアーズで3回目の登場となる同ブリュワリー、常連となりつつありますね。

レモンのような酸味が特徴のビール。

「オールドワイブス ポップス パッション タルト ゴーゼ」レモンのような酸っぱい酸味でゴクゴク飲める。
当ブログ2回目の登場となる「ゴーゼ」というスタイルのビール。 今回はオールドワイブス ポップス パッション タルト ゴーゼを飲んでみます。 オールドワイブスのビールは過去に2本飲みました。 ブリュワリー名もさることながら面...

NEW ENGLAND BREWING : LAGER

ニューサウスウェールズ州、ウララにあるブリュワリー。

こちらもエンジョイ★ビアーズには初登場となるブリュワリーのビールです。

しっかりとしたコクがあってクリアな苦味のラガー。

ドイツの伝統的ホップを使用「ニューイングランド ブリューイング ラガー」が心地良い苦味!
今回もエンジョイ★ビアーズ初登場ブリュワリーのビール、ニューイングランドブリューイング ラガーです。 2012年にニューサウスウェールズ州のUralla(ウララ)で設立された同ブリュワリー。 地理的には、わたしの住むブリスベンとオー...

PIONEER BREWING : SUMMER WHEAT

ニューサウスウェールズ州、ボーワンパークにあるブリュワリー。

もちろんエンジョイ★ビアーズ初登場です。

小麦の爽やかな香りが美味いビール。ただ、パンチ力に欠けるかな。

際立ったパンチはないけど「パイオニア ブリューイング サマーウィート」小麦の旨味抜群の華やかなビール!
わたしが毎月利用しているCraft Cartelより送られてきたビールたち。 今回もまたもやエンジョイ★ビアーズ初登場であるブリュワリー、パイオニア ブリューイング サマーウィートです。 独立したクラフトビールブリュワリーとして大手ビール会社に...

KAIJU! BEER : KRUSH!

ビクトリア州、ダンデノンサウスにあるブリュワリー。

個性的なイラスト画が目を引く同ブリュワリー。2018年のエンジョイ★ビアーズ ビールランキングで第2位に選びました。

パッションフルーツのフルーティな香りが美味いガブ飲みビールです。

缶のイラストに騙されそうな「カイジュークラッシュ トロピカルペール」はしっかりと苦味の効いたフルーティなビール!
ホームブリューイング(自家醸造)をし、作ったビールをパーティや自分たちで飲んでいたNat Reeves(ナット) & Callum(カラム) Reeves兄弟。 10年ほど前にナットはアメリカンスタイルのIPAに出会いました。 オースト...

BALLISTIC BEER : AUSTRALIAN PSYCHO IPA

クイーンズランド州、ブリスベン、ソースベリーにあるブリュワリー。

実はわたしの自宅から15分ほどの距離にあるローカルブリュワリー、かなり近いのですがまだ行ったことがありません。

フルーティな香りとガツンとくるホップの苦味が特徴的なビール。

グラッシーなホップの香り「バリスティック オーストラリアン サイコ IPA」がニガ美味い!
オーストラリアはMulti-Cultural(マルチカルチャ=多文化、多国籍)な国です。 そんなマルチカルチャリズムな国でイングリッシュモルト、オーストラリアホップ、アメリカンイーストを使った多国籍なIPAが作られました。 それがバリスティ...

FIXATION : OBSESSION SESSION IPA

ニューサウスウェールズ州、バイロンベイにあるブリュワリー。

バイロンベイも実はわたしの住むブリスベンからさほど遠くない距離。一泊してバイロンベイにあるクラフトビールを堪能するのも良いかも。

ホップのパンチが効いているセッションIPA。アルコール度数も低めでガブ飲みもあり。

「フィクセイション オブセッション」はホップの香りと旨味がじんわり広がるセッションIPA!
大手ビール会社だといろんな種類のビールがあっても万人うけするために味が平坦になってしまいがちですよね。 一方、自分たちが「これだ!」と信じたビールを一心につくりこむクラフトビール会社は味や風味に妥協しません。 FIXSATIONもそんなクラフト...

おわりに

2019年1月のCraft Cartelより厳選されたビールたち。

今月分のビール8本中3本はすでに飲んだことのあるビールでした。

特にKaiju! Krushは2018年ビールランキングで第2位に選んだビールで、よく6パック(6本入りをオーストラリアではこう呼ぶ)を買い普段飲みしています。

また、ゴーゼ、ウィートビールと苦味よりも酸味のほうが強いビールが入っていたのも新しい味わいを知るきっかけとなりました。

New England Brewingのラガーはこれまでのラガーと違った味わい。

2019年も美味しいビールたちでスタートできました。

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ビールを買う
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント