Craft Cartel 2019年5月分まとめ

 

2019年5月分のCraft Cartelのビールたちが送られてきていたので順次飲んではレビューしてきました。

5月分も初めて目にするブリュワリーのビールや初めて聞く製法にて作られた個性的なビールがいくつもありました。

 

では、2019年5月分のCraft Cartelのビールたちはこちらです!

スポンサーリンク

VALE : TROPIC ALE

南オーストラリア州、マクラーレンヴェールにあるブリュワリー。

洗練された味わいのビールを作るブリュワリーの最新作、完成度の高さに注目です。

ENDEAVOUR BREWING : RESERVE AMBER ALE

ニューサウスウェールズ州、ザ ロックスにあるブリュワリー。

ワインのように風味豊かな味わいのビールを作りたい設立者が

ONE DROP BREWING : BATANY BAY LAGER

ニューサウスウェールズ州、ボタニーにあるブリュワリー。

今年(2019年)に設立されたシドニー南部で初めてのマイクロブリュワリーのビール。

BODRIGGY BREWING : ZOOTER DOOZY

ビクトリア州、アボッツフォードにあるブリュワリー。

ビールとワインのハイブリッドで、ケトルサワーという製法で作られているビール。

BRICK LANE BREWING : RED HOPPY ALE

ビクトリア州、ダンデノンサウスにあるブリュワリー。

グラスに注いだビールのカラーから想像していた味わいとは全く違うかなりホッピーなビール。

DESCHUTES : DA SHOOTZ! PILSNER

アメリカ合衆国、バージニア州、ロアノークというところにあるブリュワリー。

ここ最近オーストラリア産のクラフトビールばかりで海外モノは久しぶり。

味わいもオーストラリア産のモノとはちょっと違いました。

OLD WIVES ALES : LACTOHOP GALAXY

ビクトリア州、ソーンベリーにあるブリュワリー。

今月分2本目のサワーエール、サワータイプはちょっと苦手なのですが・・・

AUSTRALIAN BREWERY : REVENGE OF THE PITH

ニューサウスウェールズ州、ルーズヒルにあるブリュワリー。

Craft Cartelのウェブでラベルだけ見て飲んでみたいと思っていた一本。

おわりに

5月分ではビールとワインのハイブリッドビール、ケトルサワーという製法にて作られたビールと初めてだらけのビールがいくつかありました。

また、Craft Cartelとコラボしたラベルが印象的なビール、最近遠ざかっていたブリュワリーのビールと種類は様々。

自分の直感や好みで買うばかりのビールではなく、自分以外のセレクションで飲んでみるビールも悪くないと感じた5月でした。

コメント