「パイレーツライフ アンフェイズ バイ ザ ヘイズ」ホップの青々し苦味がジンワリ広がるジューシーなIPA

 

今回、久しぶりにパイレーツライフ・ブリューイングのビールを見つけたので購入してきました。

パイレーツライフ アンフェイズ バイ ザ ヘイズ IPAです。

 

エンジョイ★ビアーズを始めたころパイレーツライフ・ブリューイングのビール、特にIPAを好んで飲んでいました。

というのもIPAの味を知り、その味わいにハマりにハマったのがパイレーツライフ・ブリューイングのIPAだったからです。

しかし、他のブリュワリーのビールを飲んでいくうちに購入するボトルショップも変わり、パイレーツライフ・ブリューイングのビールから遠ざかっていました。

今回久しぶりに行ったボトルショップで目に留まり、買わずにはいられませんでした。

 

PIRATE LIFE BREWING UNFAZED BY THE HAZE IPA(パイレーツライフ アンフェイズ バイ ザ ヘイズ IPA

ラベルは今までのパイレーツライフのビールたちと変わらず「Pirate Life」のロゴが描かれたもので、缶の色がオレンジゴールドなだけです。

リリース日:2018年2月

ブリュワリー所在地

南オーストラリア州 アデレード ヒンドマーシュ

ビール種別

インディアペールエール

アルコール度数

6.2%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

缶のプルタブを開けるとトロピカルフルーツのような香りがほんのり香ります。

グラスに注ぐとかすかにですがパインニードルのような香りも感じます。

そしてビールを一口口に含むと柑橘の香りとパインニードルの香りがフワッと鼻腔に抜けていきます。

泡立ち

真っ白でクリーミーなフワフワの泡が指二本分くらい立ち上がります

濁りのあるイエローゴールド

テイスト

香りを感じた後に口いっぱいに広がるのはフルーティーでジューシーなグレープフルーツのような味わい。

その味わいの後にホップの青々しい苦味がジワジワと広がる感じです。

後味にはその苦味がジンワリと、そして次の一口が欲しくなる旨さの余韻が残ります。

カーボネーションはミディアムですが、クリーミーな泡で柔らかくなめらかな口当たりです。

おわりに

これは美味い!エンジョイ★ビアーズで紹介してきたパイレーツライフのビールたちの中ではダントツにフルーティーでジューシーな味わいです。

まだホップヘッズ(ホップ中毒者)じゃなかった頃は「苦っ〜、でも、美味〜」と思いながら飲んでいたのに、今じゃもっと苦味がきいたビールが欲しくて仕方がありません 笑

>>>「パイレーツライフ アンフェイズ バイ ザ ヘイズ」に似たビール

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

エンジョイ★ビアーズが選ぶ お薦めIPAランキング!
注目の1位は KAIJU BEER : AFTERMATH

2012年、Golden Axeというサイダーの製品化から始めたKaiju Beer。

その後アメリカンスタイルのホッピーなビールを見つけ出すことができずに自分たちで作った最初のビールがこのAftermath。

当時オーストラリアで作られていたクラフトビールの中でも驚くほどIBU値とアルコール度数の高いビールでした。

2位は HOP NATION : JEDI JUICE

2015年最初のIPAをリリースしたホップネーション。

メルボルンがベースからなのか、彼らのリリースするビールたちはラベルのデザインもさることながら、味わいにも一切の妥協なし。

そんな彼らのビールの中核をなす一本がこのNEIPA。

3位は PIRATE LIFE : MOSAIC IPA

ワインの名産地としても知られる南オーストラリア州で2014年に創業したPirate Life Brewing。

クラフトビール業界では後発ながらも急成長した同ブリュワリーのMosaicホップのみを使用したシングルホップIPA。

このIPAを飲むことであなたもMosaicホップの真の味わいを知ることになるはず。

ビールを飲む
記事が気に入ったらシェアしよう!
エンジョイ★ビアーズ

コメント