「グリーンビーコン アッパーカット」凝縮されたホップの苦味とモルトの甘味のバランスが絶妙なIIPA!

 

今回はグリーンビーコン アッパーカット ダブルドライホップ インペリアルIPA(ラウンド6)です。

グリーンビーコンのビールたちは最近では大手量販店でも見かけるようになりました。

しかし、このビールはなかなか見かけないなと思っていたらシーズナル、いわゆる期間限定のようで、しかも毎年作られているという。

今年のバーションはラウンド6。ということは6年目ということでしょうか。

私は初めて飲むので初年度ですけどね(笑)

スポンサーリンク

ビール詳細

GREEN BEACON BREWING CO. : UPPERCUT DDH IIPA(グリーンビーコン : アッパーカット DDH IIPA)

黒いバンデージを両手に巻き、左腕にはグリーンビーコンのアイコンである灯台の刺青を入れたボクサーが描かれたラベル。

これまで海のモノに関する絵柄がほとんどでしたが、それらとはちょっと趣向が違いますね。

ブリュワリー所在地

クイーンズランド州 ブリスベン テネリーフ

ビール種別

インペリアルIPA

アルコール度数

8.0%

IBU

表記なし

テイスティングノート

香り

まず缶のプルタブを開け、ビールをグラスに注ぐとパイナップル、ピーチのようなフルーティな香りを強く感じます。

さらにビールを口に含んで鼻腔に抜け渡る香りはスイートキャラメルのような甘い香り。

泡立ち

真っ白でフワフワの泡が2cmほど立ち上がります。

クリアーなオレンジゴールド

テイスト

香りを存分に鼻腔で感じた後に広がるのは、ホップの旨味が凝縮されたようなフルフレーバーで甘味のあるトロピカルフルーツ、シトラスのような味わい。

IIPAなのでホップの苦味が強いのはもちろんですが、それに負けないくらいの甘みがあります。

後味にはそのホップの苦味とかすかな甘みがジンワリと残ります。

カーボネーションはミディアムよりちょっと低め、キメの細やかなバブル感が舌触り良くしています。

おわりに

ホップの旨味が凝縮されていてガツンとくるIIPA。

でも、それでいてモルトの甘味も十二分にありゆっくりじっくり味わえるビールです。

毎年時期限定で醸造されているようなので来年もまた飲んでみたい一本です。

>>>「グリーンビーコン アッパーカット」に似たビール

 

コメント